ユーキャンのWEBライター講座を実際に受講したレビュー【口コミ・評判も】

悩んでいる人
悩んでいる人

WEBライターになりたいです。本で勉強するとか独学だと不安なので、ユーキャンのWEBライター講座を利用したいと思っています。高額なので内容がどんな感じなのか知りたいです。

本記事の内容
ユーキャンのWEBライター講座とは
ユーキャンのWEBライター講座をレビュー
ユーキャンのWEBライター講座の教材をすべて紹介
ユーキャンのWEBライター講座のデメリット
ユーキャンのWEBライター講座のメリット
ユーキャンのWEBライター講座の評判や口コミ
ユーキャンのWEBライター講座で実際に勉強した感想
ユーキャンのWEBライター講座のスキマ時間での活用方法
ユーキャンのWEBライター講座の料金
ユーキャンのWEBライター講座の申し込み方法
ユーキャンのWEBライター講座の利用方法
ユーキャンのWEBライター講座のよくある質問
ユーキャンのWEBライター講座のリンク集
記事の執筆者

ブロガーでAFP、2級ファイナンシャル・技能士。

ブログ最高月収542万円です。

執筆にあたり私の感想だけではなく、外注をお願いしている現役ファイナンシャル・プランナーのWEBライターの方々の意見も取り入れています。

michi(みち)です。

今回はWEBライターになるための資格講座「ユーキャンのWEBライター講座」のレビューをいたします。

自宅でもできる、働く時間を選ばないとあって、副業や在宅で働きたい主婦の方などに大人気のWEBライター。

じっさいにTwitterなどのSNSを見ていてもWEBライターを始められた方は多い印象です。

しかしながらライティングのやり方が分からず、1文字0.1円などの低単価しか受注できない。そもそも仕事をもらえないといった人も良く見受けられます。

また私のようなクライアント側の方も良質な記事と引き換えにお金を支払うので、基本的には即戦力を求めます。

私は記事に対するフィードバックをかなりしますが、クライアントの中にはまったくやらない人もいます。

クライアントはお金の対価として記事を欲しいのであって、WEBライターを成長させるのは義務ではないからです。

したがってWEBライター初心者の場合、運が良くない限りは仕事がもらえないのが現状ですね。

そこで登場したのが「ユーキャンのWEBライター講座」です。

WEBライターに必要な知識や考え方の基礎が学べ、初心者から抜け出すステップアップとしてピッタリ。

私の場合勉強することほとんどは無いなと思いつつも、WEBライター講座を紹介するにあたり購入してみましたが、忘れていたことや気づかなかったこともあり、やって良かったと改めて思いました。

しかしながら受講料も19,000円(分割だと1,980円×10回)と高額で、内容が分からないと申し込むのも気が引けますよね。

今回は実際に購入した私が、どのような教材や勉強ができるのかを分かりやすく徹底的に解説していきます。

本記事を読んだ後はユーキャンのWEBライター講座についてカンペキに理解でき、安心して申し込めるようになります。

ユーキャンのWEBライター講座に今すぐ申し込みたい方はコチラ

ユーキャンのWEBライター講座とは

ユーキャンのWEBライター講座とは
ユーキャン公式HPより引用

まずはユーキャンのWEBライター講座の概要をご説明します。

講座名ユーキャンのWEBライター講座
講座の特徴動画講義(計18回147分、3回の添削サービス)
料金19,000円(一括)、1980円×10回(分割)
支払い方法振替、コンビニ支払い(一括、分割)
クレジットカード(一括のみ)
受講期限到着後約3ヶ月
運営企業株式会社 ユーキャン
公式サイトhttps://www.u-can.co.jp/

特徴としては計18回、147分の動画講義と3回の添削サービスですね。

動画の方が本と比べて耳にも入ってくるので理解しやすいです。

また一方通行で勉強するだけでは自分の成長度がよく分からないので、添削で確認できるのは良いシステムです。

他にも基本的な知識の習得に役立つWebテストや、動画講義の内容をギュッとまとめたテキストがあります。

ユーキャンのWEBライター講座をレビュー

さっそくユーキャンのWEBライター講座をレビューしていきます。

  • ユーキャンのWEBライター講座の教材をすべて紹介
  • ユーキャンのWEBライター講座のデメリット
  • ユーキャンのWEBライター講座のメリット

順に説明します。

ユーキャンのWEBライター講座の教材をすべて紹介

ユーキャンのWEBライター講座の教材をすべて紹介

まずはユーキャンのWEBライター講座の教材をすべて紹介いたします。

内容詳しい内容が知りたい方
動画講義
動画講義
計18回、147分の動画講義。
テキストだけでは理解できない、移動時間などにも勉強したい方におすすめ。
該当箇所にジャンプ
添削サービス
添削サービス(3回)
計3回の添削サービス。
それぞれ課題が設定されていて、的確なアドバイスが受けられる。
該当箇所にジャンプ
ポイントチェック&
ワークブック
ポイントチェック&
ワークブック
動画講義の内容を60ページにまとめた冊子。
動画を見る時間が無い方におすすめ。
該当箇所にジャンプ
WEBテスト
Webテスト
動画講義をふまえたWEBライターの基礎知識のテスト。
計6回。
該当箇所にジャンプ
ラインナップ

上記の内容を約1ヶ月かけて学んでいきます。(無料で2ヶ月延長可能)

最長3ヶ月受講できるので忙しい方でもバッチリ勉強できますよ。

他にも数社ですがブログアフィリエイトをするためのASP(仲介業者)、WEBライターのためのクラウドソーシングサービスの紹介もしています。

michi
michi

初心者にとっては本当にありがたいですね。

ユーキャンのWEBライター講座に今すぐ申し込みたい方はコチラ

ユーキャンのWEBライター講座のデメリット

ユーキャンのWEBライター講座のデメリットを見ていきましょう。

  • 本と比べると価格が高い。
  • 添削に時間がかかる。
  • 動画講義の音声がAI。
  • クレジットカードでの学費の支払いは一括のみ。

順に説明します。

本と比べると価格が高い

ユーキャンのWEBライター講座は本などに比べると価格が高いです。

ユーキャンのWEBライター講座:19,000円

新しい文章力の教室:1,430円

ただし本は完全にあなた自身のみで理解しなければなりません。

ユーキャンのWEBライター講座であれば動画講義もあり、添削もしてもらえるので他のWEBライター講座に比べるとコスパはかなり良いです。

  • SHElikes(Webライティング講座1ヶ月×3回):48,840円
  • Writing Hacks:69,800円
  • ユーキャンのWEBライター講座:19,000円

もちろん他の講座にも良いところはたくさんありますが、私の経験上で言いますと本講座でも十分にライティングの基礎を学べますね。

添削に時間がかかる

本講座には3回の添削サービスがありますが、返事が来るまでに日数が10日~14日かかります。

したがって延長を含めると3ヶ月受講期間はありますが、最後の週にまとめて添削をお願いするなどは事実上できません。

例えば1ヶ月に1回くらいのペースで添削を申し込む、なるべく早い段階で申し込むなど、あらかじめのスケジューリングが大事になります。

学習のスケジュール

動画講義の音声がAI

本講座の動画講義の音声は、テキストを自動で読み上げるタイプのAIによって作られています。

人間の講師と違って慣れるまでは違和感がありますね。

  • 常に一定で話に抑揚が無い。
  • 感情が無い。
  • こちらに向かって話している感じがしない。

ただし動画講義の時間も長くて10分程度(1つだけ17分)なので、そこまでは問題はないかと思います。

私も初めは少々聞きづらかったものの、慣れれば大丈夫でした。

クレジットカードでの学費の支払いは一括のみ

振替の支払いでは一括、分割を選べますが、クレジットカードでの支払いは一括のみです。

支払い方法支払回数・料金(税込)支払い場所メリットデメリット
振替一括:19,000円
分割:1,980円×10回
郵便局、ゆうちょ銀行、各種コンビニ分割ができる。別日に支払いに行かなくてはいけない。
クレジットカード一括:19,000円インターネット申し込みと同時にその場で完結する。
クレジットカード独自のポイントが付与される場合が多い。
分割ができない。
ラインナップ

ただし一括の方が多少安くなりますし、クレジットカードの場合独自のポイントが付与される場合も多いです。

振替を申し込んだ場合は教材と一緒に用紙が届くので、期限までに支払いを済ませてください。

ユーキャンのWEBライター講座のメリット

次は本講座のメリットを紹介いたします。

  • 動画中心なので分かりやすい。
  • 3回の添削サービスがある。
  • テキストが端的にまとめられていて分かりやすい。
  • 基礎知識をおさらいできるWEBテスト付き。

順に説明します。

動画中心なので分かりやすい

本講座のメインは動画講義です。

すべて試聴しましたが内容が分かりやすくかみ砕かれていて、WEBライター完全初心者であっても問題なく理解できます。

  • WEBライターとは
  • ライティングテクニック
  • SEOに強くなる

などWEBライターとしての基礎は本講座1つで間違いなく学べると断言できますね。

michi
michi

WEBライターだけではなく、ブロガーを目指す方にもおすすめできます。

※もう少し具体的なレビューを知りたい方は動画講義を先にご覧ください。

3回の添削サービスがある

本講座には3回の添削サービスがあります。

それぞれ別の課題が設定されていて、本講座で学んだことを生かしライティングをします。

ユーキャンのWEBライター講座第1回添削課題提出の結果
コンテンツの内容が分かってしまう可能性がある個所は隠してあります。

ビッシリと添削されて返ってくるので、あなたのライティングスキルがアップすること間違いなしです。

michi
michi

直す箇所の指摘だけではなく、褒めてもらえるのも嬉しいですよね。

※もう少し具体的なレビューを知りたい方は添削サービスを先にご覧ください。

テキストが端的にまとめられていて分かりやすい

ポイントチェック& ワークブック

講義動画を見る時間が無い方のために内容を端的にまとめたテキストもあります。

それぞれに課題が与えられていて、効率よく学べる内容ですね。

ただし文章だけではなかなか理解できない場合もあるので、基本は動画講義をメインにした方が良いかと思います。

※もう少し具体的なレビューを知りたい方はポイントチェック&ワークブックを先にご覧ください。

基礎知識をおさらいできるWEBテスト付き

動画内容の知識をおさらいできるWEBテストもついています。

問題数は少なく、本当に基礎中の基礎ですがWEBライティングには必要な内容ばかりですね。

じつは本講座を勉強する前にWEBテストをやってみました。

全問正解が当たり前かなと思っていたのですが、2,3問ほど間違えてしまい恥ずかしかったですね(笑)

ユーキャンのWEBライター講座の評判、口コミ

それでは本講座の評判や口コミを見ていきましょう。

調査対象ユーキャンのWEBライター講座を利用した人
調査人数15人予定
調査媒体クラウドワークス
調査期間2022年11月10日~調査中
  • ユーキャンのWEBライター講座の悪い口コミ
  • ユーキャンのWEBライター講座の良い口コミ
  • ユーキャンのWEBライター講座その他の口コミ

ユーキャンのWEBライター講座の悪い評判、口コミ

まずは悪い評判、口コミからです。

おすすめ度
 (4)
口コミ
20代 女性 会社員

動画を見る時間がなかなかないので進むのに時間がかかってしまう。また、値段も少々高く感じてしまったのでこの内容なら本屋で本を買ってもいい情報では?というのも中にはあった。分割払いにしているのでまだ払わなくちゃという負い目感も感じる。

おすすめ度
 (4)
口コミ
20代 女性 主婦

想像していたよりは、資料や教材が少ないなと思いました。よくネットなどの広告では、教材が豊富にあるように写真が写っていたので、情報量も多い、教材もたくさんあるのだろうといったイメージを勝手にもっていました。実際は、それほどでもありませんでした。

おすすめ度
 (4)
口コミ
20代 女性 会社員

質問サポートがないので、分からない事をその場で解消する事が出来ないのは残念ですね。また動画には視聴期限があるので、過ぎてしまうと見れなくなってしまいます。また教材が紙なので、持ち運びが不便に感じます。

おすすめ度
 (5)
口コミ
20代 男性 会社員

対面の予備校に比べて、隙間時間、動画視聴、添削などあったが添削もその場ではできないので回答まで何日か待つこともあったのでモチベーションの維持が難しかった。 また、ダラダラしてしまう人は絶対お勧めできないので他人に紹介はできない。 あとやや料金が高い。

おすすめ度
 (3)
口コミ
30代 男性 会社員

プロ並みのライティングスキル短時間で身につけたいと思って受講したが、生計を立てるまで成長することはかなり難しいものであると改めて悟りました。普段から革命的なネタがない限り、ライティングで成功することは難しいと言えます。

値段に対して情報が少ないといった評判、口コミがありますね。

しかしながら添削サービス3回がありますし、動画講義も具体例が盛り込まれ分かりやすく説明されています。

本やインターネットで調べると時間もかかるし、中途半端に理解してしまいかねないので、本講座でしっかり勉強するのがおすすめですね。

ユーキャンのWEBライター講座の良い評判、口コミ

次は良い評判、口コミです。

おすすめ度
 (4)
口コミ
20代 女性 会社員

未経験だったということもあり、基礎から内容をしっかり詰め込まれていて晩強になった。独学では勉強できないようなWebでどうしたら受注できるのかと言った講座ならではの指導もあったので勉強になっているし、今後に役立つのではないかと感じる。

おすすめ度
 (4)
口コミ
20代 女性 主婦

テキストだけで勉強するとなると、結局は独学と同じ状況で、モチベーションも上がらなかったと思います。でも、動画でも講義がみられ見られたので、ひとりで悶々と悩みながら勉強することはありませんでした。添削サービスもあったので、途中で投げ出すわけにもいかず、続けることができました。

おすすめ度
 (4)
口コミ
20代 女性 会社員

基礎からゆっくり学べるので、自分のペースに合わせて楽しく勉強する事が出来て良かったです。また1レッスン10分の動画なので、空き時間を有効活用しながら上達しました。料金もリーズナブルで始めやすいのは嬉しいですね。

おすすめ度
 (5)
口コミ
20代 男性 会社員

動画配信でいつでも動画が見れる点はサラリーマンの自分にとって凄い良かった。 また添削もしてくれるのでモチベーションの維持、次回までの反省点が洗い出されより理解に繋がったと思う。また、結構口コミが良かったので不信感なく本講座を受講できたと思う。

おすすめ度
 (3)
口コミ
30代 男性 会社員

ライティングスキルを向上させたいと思う人にとって、読み手がどんなことを注視しているかを客観的かつわかりやすく解説してくれるような内容の講義であった点は受講してみてよかったと言える点でした。さらに勉強のきっかけをここで知ることができた点も評価しています。

動画講義や添削サービスなど本やインターネットにはないサービスが好評ですね。

高いモチベーションを保ちつつ、ライティングスキルを学べるのはありがたいです。

ユーキャンのWEBライター講座その他の口コミ

その他の評判、口コミです。

分かりやすさ
5(分かりやすい)
0%(0人)
4
60.0%(3人)
3
20.0%(1人)
2
0%(0人)
1(分かりにくい)
20.0%(1人)
情報量
5(多い)
40.0%(2人)
4
40.0%(2人)
3
20.0%(1人)
2
0%(0人)
1(少ない)
0%(0人)
動画講義について
5(良かった)
40.0%(2人)
4
40.0%(2人)
3
20.0%(1人)
2
0%(0人)
1(良くなかった)
0%(0人)
添削サービスについて
5(良かった)
40.0%(2人)
4
20.0%(1人)
3
40.0%(2人)
2
0%(0人)
1(良くなかった)
0%(0人)
価格感
5(コスパが良い)
0%(0人)
4
20.0%(1人)
3
40.0%(2人)
2
40.0%(2人)
1(コスパが悪い)
0%(0人)
スキマ時間の学習に向いているか
そう思う
60.0%(3人)
思わない
20.0%(1人)
どちらとも言えない
20.0%(1人)
本講座は役に立ったか
そう思う
40.0%(2人)
そう思わない
20.0%(1人)
まだ勉強中
40.0%(2人)
人に勧めようと思うか
思う
80.0%(4人)
思わない
20.0%(1人)
本講座の総合評価
5(良い)
20.0%(1人)
4
60.0%(3人)
3
20.0%(1人)
2
0%(0人)
1(悪い)
0%(0人)

動画講義、添削サービス共に高評価ですね。

特に添削サービスはユーキャンならではのコンテンツなので、右も左も分からない初心者の方に本当におすすめできます。

ユーキャンのWEBライター講座で実際に勉強した感想

私が実際に勉強してみた感想です。

  • 良かった点:1つ1つのコンテンツが具体的で丁寧に作られている。
  • イマイチだった点:添削サービス以外オリジナル要素がない。

順に説明します。

良かった点:1つ1つのコンテンツが具体的で丁寧に作られている

ただ単に概要をなぞらえる説明ではなく、1つ1つ分かりやすいように解説されています。

特に具体例は豊富。

AIDAの法則やCatch Me If You Canなどインターネットで調べたことはあるものの、イマイチ掴み切れていませんでした。

ユーキャンのWEBライター講座の教材では英会話教室やマスクのことなど、日常的な具体例で丁寧に解説されているため、頭の中にスッと入ってきましたね。

イマイチだった点:添削サービス以外オリジナル要素がない

添削サービス以外にユーキャンならではのコンテンツが無いのがイマイチでした。

  • 一文一義で書く。
  • 結論を最初に。
  • タイトルの書き方。

このように知識自体は探せばどこにでもあるようなものが多いですね。

あくまで添削サービスありきの価格なので、本講座を利用する方は必ず3回やるべきですね。

ユーキャンのWEBライター講座のスキマ時間での活用方法

ユーキャンのWEBライター講座のスキマ時間の活用方法についてです。

持ち出しやすさ
スマホ、タブレットどちらでも使えます。
外での使いやすさ
動画はほとんどが10分程度のため、スキマ時間にピッタリです。Wi-Fi接続できる環境なら尚良し。

本講座をスキマ時間で勉強する場合は動画視聴ほぼ一択です。

動画の時間は1回10分程度のため、スキマ時間に向いています。

WEBライティングは聞き慣れない言葉も多く、最初は取っつきにくいです。

ユーキャンのWEBライター講座であればスキマ時間でうまく使い、コツコツ勉強できますよ。

ユーキャンのWEBライター講座の料金

本講座の料金は下記です。

  • 一括支払い:19,000円(税込)
  • 分割支払い:1,980円×10回=19,800円(税込)

支払い方法は郵便局、ゆうちょ銀行、コンビニでの振替、クレジットカード(一括のみ)です。

特に問題なければおすすめはクレジットカードですね。

クレジットカード独自のポイントなどが付与される場合が多いのでオトクです、

振替の場合、テキストなどと一緒に専用の振替用紙が届くので、期日までに支払いを済ませましょう。

振替用紙
michi
michi

一括用と分割用の用紙がまとめて送られてくるので、どちらか好きなほうで支払いましょう。

なお講座代金の他に220円程度の代行手数料が発生します。

ユーキャンのWEBライター講座の申し込み方法

さっそくユーキャンのWEBライター講座に申し込んでいきましょう。

5分もあればサクッと終わります。

まずは生涯学習のユーキャン 公式HPにアクセスしてください。
画面右上のハンバーガーメニューをタップ
画面右上のハンバーガーメニューをタップ

画面右上のハンバーガーメニューをタップしてください。

WEBライター講座を検索

WEBライター講座を検索

WEBライター講座を検索してください。

WEBライター講座を選択
WEBライター講座を選択

WEBライター講座を選択してください。

受講の詳細はこちらをタップ
受講の詳細はこちらをタップ

受講の詳細はこちらをタップしてください。

下部にスライドします。

受講お申込みをタップ
受講お申込みをタップ

受講お申し込みをタップしてください。

必要事項を入力
必要事項を入力

以下の必要事項を入力してください。

  • お名前
  • フリガナ
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 年齢
  • 生年月日
  • 性別(任意)
  • 支払い方法
  • メールマガジンの登録(任意)
最終確認画面
最終確認画面

最終確認画面です。

問題なければ下部にスライドしてください。

同意して申し込むをタップ
同意して申し込むをタップ

同意して申し込むをタップしてください。

以上でWEBライター講座の申し込みは完了いたしました。

大体10日前後くらいであなたのお手元に届きます。

michi
michi

私の場合は6日くらいで届きました。

ユーキャンのWEBライター講座の利用方法

WEBライター講座の利用方法を解説していきますね。

主な内容としては下記が挙げられます。

他にも別冊子で基本的なライティングのスキルを学ますよ。

上記についてはあらかじめ【学びオンライン プラス】への登録が必要になります。

まずは登録方法から説明いたしますね。

まずは学びオンライン プラスのサイトにアクセスしてください。

利用登録

「利用登録する」に進んでください。

本人確認

お客様番号と申込時の電話番号を入力してください。

お客様番号とは

お客様番号の確認

「WEBライター講座ガイドブック」表紙に印字されている、受講生番号の左側の英数字11桁です。(ハイフンなし)

入力次第「次へ進む」にアクセスしてください。

パスワードとメールアドレスを入力

希望するパスワードとメールアドレスを入力してください。

終わり次第「利用規約」と「個人情報の保護と取扱い」に同意して進むにアクセスしてください。

ホームへに進む

登録が済みましたので、「ホームへ」にそのまま進んでください。

学びオンラインプラスホーム画面

上記が学びオンラインプラスのホーム画面です。

動画講義

動画講義

ユーキャンのWEBライター講座のメインコンテンツはこの動画講義です。

計18回で合計147分。

主な内容は下記です。

  • はじめに(6分)
  • WEBライターになる(11分)
  • WEBライターとしての心構え(8分)
  • ライティングのテクニック(1)(6分)
  • ライティングのテクニック(2)(8分)
  • ライティングのテクニック(3)(7分)
  • ライティングのテクニック(4)(5分)
  • SEOに強くなる(1)(3分)
  • SEOに強くなる(2)(6分)
  • CMSの活用(7分)
  • 人に読まれる文章の書き方(1)(9分)
  • 人に読まれる文章の書き方(2)(5分)
  • 人に読まれる文章の書き方(3)(7分)
  • 人に読まれる文章の書き方(4)(12分)
  • 感情を動かす文章の書き方(17分)
  • WEBライターとしてスタートする(1)(9分)
  • WEBライターとしてスタートする(2)(10分)
  • WEBライターとして活躍するために(11分)

1回の講義がだいたい10分前後とまとまっているため、スキマ時間にもピッタリの内容ですね。

講義はAIが読み上げるタイプなのでちょっと聞きづらいのですが、そのうち慣れます。

すぐに覚えられないと思うので、何度も聞きながらライティングを練習してしっかり身に着けてください。

ユーキャンのWEBライター講座の教材一覧に戻る

添削サービス

添削サービス

※現在第2回の添削サービス提出中です。

3回の添削サービスでWEBライティングの実力をしっかり身に着けられます。

WEBライター初心者にとって最も気になるポイントは「私のライティングの実力は問題ないのか?」です。

もちろん終わった後も、あなた自身で成長し続けなければならないのは当たり前ですが、きっかけとしては本当にありがたいですよね。

添削の方法ですが、Wordやメモ帳などで作成した文章をメールにコピー&ペーストして送ります。

やり方のチュートリアルも分かりやすく説明されているので安心してください。

注意事項は下記です。

1通のメールで複数回の添削課題の提出はできない。

課題以外の文章は添削できない。

各課題の提出は1度まで。

質問や感想には答えられない。

1つの課題に対して添削まで10日~14日前後かかるので、提出が受講期限ギリギリにならないように注意してください。

ユーキャンのWEBライター講座の教材一覧に戻る

ポイントチェック&ワークブック

ポイントチェック&ワークブックは動画講義の内容を60ページのテキストにギュッと凝縮しています。

内容は下記です。

  • WEBライターとしての心構え
  • 「話し言葉」と「書き言葉」
  • 一文一義で書く
  • 主語と述語
  • 能動態と受動態の使い方
  • 接続語を正しく使う
  • 結論を最初に書く
  • 具体的に書く
  • 当店の使い方
  • 漢字・ひらがな・カタカナの使い方
  • 文末表現のバリエーション
  • タイトルの書き方
  • 「~たり」の使い方
  • 三段論法
  • AIDA(アイーダ)の法則
  • 新PASONAの法則
  • Catch Me if You Canの法則

中身も文字がビッシリではなく、挿絵や図解などで端的に分かりやすくなっています。

ユーキャンならではの独自の知識は無いですが、動画をずっと見る時間が無い方にはおすすめですね。

ユーキャンのWEBライター講座の教材一覧に戻る

WEBテスト

WEBテスト

動画講義の復習の意味も兼ねてWEBテストがあります。

とはいえ2択の問題が数問なのでボリュームは少なめです。

出題内容はWEBライティングでは重要なポイントばかりです。

動画を何度も視聴してしっかり覚えてください。

ユーキャンのWEBライター講座の教材一覧に戻る

ユーキャンのWEBライター講座のよくある質問

ユーキャンのWEBライター講座についてのよくある質問をまとめました。

  • 質問はできないの?
  • どうすればWEBライターの仕事を取れるの?
  • ブログをやってみたいんだけど。

順にお答えいたします。

質問はできないの?

ユーキャンのWEBライター講座ではこちらからの質問ができません。

その代わり3回の添削サービスがあるので、あなたが間違った理解をしている箇所があったとしても修正してくれます。

どうすればWEBライターの仕事を取れるの?

WEBライターの仕事の取り方は下記が一般的です。

  • クラウドソーシングサービスを利用する。
  • SNSを利用して直接営業をかける。
  • 企業に直接営業をかける。

もっともよく利用されているのがクラウドワークスやBizseek、クラウディアなどのサービスですね。

クラウドソーシングサービスはあなたとクライアントを繋ぐ仲介の役目を果たしています。

わずらわしい手間はすべてやってくれるので、あなたは仕事を受注するだけ。

WEBライター初心者も多く登録しているので、まずはクラウドソーシングサービスがおすすめですね。

michi
michi

それぞれ特徴があり、WEBライターの仕事も色々なので全部登録しておくと良いです。

もちろんすべて無料です。

ちなみに慣れてきたらTwitterなどのSNSでも募集をかけている場合があるので、チャレンジしてみましょう。

私もTwitter募集がメインです。

ブログをやってみたいんだけど

WEBライターと並行してブログをスタートするのもおすすめです。

ブログは下記のメリットがあります。

  • WEBライターのポートフォリオになる。
  • WordPressが使えるようになるとWEBライターとしての収入が上がりやすい。
  • 経費がほぼ無い。(サーバー代とドメイン代で月1,000円くらい)

ブログとWEBライターは親和性が高いため、私のようなクライアントとしても「ブログをやっている」だけでもありがたいです。

SEOの知識も自然と身についてくるので、ブログをやるのは本当におすすめですよ。

私が執筆している別サイト「michiブログ」にて、ブログの始め方や書き方などすべて書いてあります。

ブログを書くメリットって何?7桁ブロガーの私が体験した具体例を12個紹介をぜひご覧ください。

ユーキャンのWEBライター講座についての記事リンク集をまとめました。

ユーキャン公式HP
学びオンラインプラス(講義動画、添削サービス、WEBテストなど)

まとめ:ユーキャンのWEBライター講座は初心者のステップアップにピッタリです!

本記事をまとめます。

今回はユーキャンのWEBライター講座のレビューや口コミ、評判などを解説いたしました。

SEOやライティングといったWEBライティングの基礎を動画付きで分かりやすく学べるため、初心者のステップアップにはピッタリの内容ですね。

ブログ歴2年以上、月収500万円以上の私が見ても十分な出来だと思います。

WEBライティングのやり方が分からないまま仕事を始めても稼げるようにはならないので、ぜひ本講座で学んでくださいね。

今回は以上です。

ユーキャンのWEBライター講座で勉強して、WEBライターになりたい方はコチラから