FP3級おすすめ講座トップ3を本試験8割取った私が徹底的に解説!

悩んでいる人
悩んでいる人

FP3級資格を取りたいです。

仕事が忙しくて時間がないので、資格講座で勉強したいです。おすすめを教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
FP3級試験資格講座ランキングトップ3の紹介
FP3級に受かるための勉強方法が分かる

今回はFP3級資格講座ランキングトップ3をご紹介いたします。

じっさいに私が利用した講座も含んでいますので、特に分かりやすく説明できます。

ちなみに私は下記でFP3級試験に合格しました。

  1. テキスト、問題集を解く
  2. 過去問を解く
  3. FP講座で分からないところを勉強
  4. スキマ時間にFP講座の音声、動画を視聴
  5. スマホでFP講座の一問一答
FP3級試験得点表
学科が60問中55問、実技が20問中15問の正答でした

今回はFP資格講座に焦点をあて、仕事が忙しいあなたに向けて失敗しない選び方をお届けいたしますね。

michi
michi

後半ではmichiの勉強方法をくわしく紹介しています。

FP3級受験生3つの想い

FP3級受験生3つの想い

私はじっさいにFP3級資格講座を申し込んで勉強しましたが、その時の想いはこのような感じでした。

  1. 時間が無いので効率的に受かりたい
  2. でも講座って内容がよく分からないんだよなあ
  3. あと価格が安かったらいうこと無しなんだけど

本記事を見ているあなたもほぼ同じではないでしょうか?

私に任せてください。

あなたのお悩みをスッキリ解決しますね!

FP3級資格講座ランキングトップ3

FP3級資格講座ランキングトップ3

それではFP3級資格講座のランキングトップ3を紹介いたしますね。

FP3級講座FP3級講座ランキング1位
オンスク

オンスク
FP3級講座ランキング2位
スタディング

スタディング
FP3級講座ランキング3位
LEC

LEC
おすすめ講座名ウケホーダイースタンダードFP3級講座通信web・音声DL可
スマホ試聴可
価格月額1,628円4,950円(買い切り)15,400円(買い切り)
内容webに特化webに特化webに特化
公開模試あり
メリットFPだけでなく全講座対象オールマイティで内容に穴が無いFP3級免除講座がある
メールで質問可能
デメリット実技が弱め、質問ができない質問ができない価格が高め
支払い方法クレジット、コンビニクレジット、銀行
コンビニなど
クレジット、銀行
コンビニなど
総合おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
公式サイト【オンスク.JP】スタディングLEC
FP3級講座ランキングトップ3

なぜ数あるFP資格講座の中から3つのみなのかと言いますと、前項の『受験生の想い』を正に体現しているからです。

つまり

  • 効率的
  • 内容充実
  • そして安い

ココに焦点を当ててランキングしています。

それでは分かりやすく個別に説明していきますね。

ランキング1位:オンスク

オンスク

株式会社オンラインスクール

  • 2013年5月設立
  • 〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2丁目7番6号 TK猿楽町ビル5階

オンスクはWeb専門の資格講座。

歴史はまだ浅いですが、今勢いのある企業です。

ちなみに1位の理由はわたしが実際に使ってみて良かったからです(笑)

オンスクのFP3級講座は下記5つです。

受講名価格(税込)
ウケホーダイーライト月額1,078円
ウケホーダイースタンダード月額1,628円
FP3級講座3ヶ月パック4,378円(買い切り)
FP3級講座6カ月パック6,578円(買い切り)
FP3級講座12カ月パック11,880円(買い切り)
michi
michi

この他にウケホーダイースタンダードの買い切りプランもありますが。そこまでお金をかける必要はないので割愛いたしました。

支払い方法は下記です。

  • クレジットカード(Visa、Master、JCB、AMEX、Diners)
  • コンビニ決済

注意

オンスクにはWeb版とアプリ版がありますが、アプリ版は機能がかなり制限されるのでWeb版をおすすめしています。

くわしい違いオンスク.JPの月額定額サービス(Web版・アプリ版)はをご覧ください。

michi
michi

web版という名前ですが、スマホでももちろん利用可能です。

冒頭でご紹介しましたとおり、オンスクでのFP3級講座のおすすめはウケホーダイースタンダードです。

  • 月額価格1,628円
オンスクのメリット

1.価格が激安。

2.講義57回で1回当たり10分程度なのでスキマ時間にピッタリ。

3.オリジナル問題の一問一答あり。

4.動画、音声、講義スライドをダウンロード可能。

5.勉強の進捗状況が分かる。

6.分かりやすい復習機能付き。

7.ウケホーダイはFP資格だけでなく、なんと全講座見られる。

8.ウケホーダイは月額制でいつでも解約可能。

とにかく安いです。
オンスクのデメリット

1.実技部分が弱い。

2.テキストが無い。

3.質問ができない。

4.講義にBGMが流れるので、倍速再生に向いていない。※しばらくすれば慣れます(笑)

当サイトとの併用で対応できます。

ちなみにウケホーダイにはライトプランもありますが、機能が貧弱なのでおすすめしません。

講義をダウンロードできないのが特に痛いです。

なので実際に利用した私からするとウケホーダイースタンダード一択です。

オンスクはスキマ時間で勉強する方に向いている内容なので、仕事で忙しいあなたにピッタリと言えます。

当サイトと併用していただき、ぜひFP3級に合格してください!

オンスクでFP3級に合格する

ランキング2位:スタディング

スタディング

KIYOラーニング株式会社

  • 2008年10月設立
  • 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-13マードレ松田ビル3F

スタディングはオンライン専門の資格講座です。

受講者は100,000人を突破し、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いですね。

2位の理由はトータルバランスが良いからです。

ほとんど弱点がないし値段も抑えられているのがポイントですね。

スタディングのFP3級講座の価格は下記一択です。

受講名価格(税込)
FP3級講座4,950円(買い切り)

支払い方法は下記です。

  • クレジットカード(Visa、Master、JCB、AMEX)
  • コンビニ決済
  • 銀行支払い
  • ペイジー
  • ローン(分割払い)※利用条件あり
  • 後払い(こんど払い byGMO
スタディングのメリット

1.価格が安い。

2.講義内容が充実している。

3.受講期限が長い(タイミングにもよりますが1年くらい有効)

4.FP試験過去問分析のテキストを無料でもらえる。

5.学習フローや学習レポートがあるので、どこを勉強していないのかすぐわかる。

穴が無いラインナップです。
スタディングのデメリット

1.質問ができない。

FP3級で分からないことは私に聞いてください。

ちなみにスタディングの講座内容は下記です。

スタディングの講座内容
1.ガイダンス1回
2.基本講座26回(合計約10時間)
3.実技試験対策講座6回(合計約2時間30分)
4.WEBテキスト付き(基本講座分26回)
5.要点まとめシート(6回)
6.スマート問題集(26回260問)
7.セレクト過去問題集(WEB6回)
8.実技セレクト過去問題集(冊子)
9.模擬試験(学科・実技1回ずつ)

もう至れり尽くせりですね(笑)

上記の一部は無料体験できますよ!

WEB専門なので質問はできないですが、それを上回る内容なので問題ないです。

安さは欲しいけど、内容もシッカリ』というあなたにはスタディングがピッタリです。

スタディングでFP3級に合格する

ランキング3位:LEC

LEC

株式会社東京リーガルマインド

  • 1979年1月20日設立
  • 〒164-0001 東京都中野区中野4-11-10アーバンネット中野ビル

LEC東京リーガルマインドは司法試験をはじめとする超難関資格にも対応してる講座です。

3位の理由は本格的な講座ながらも比較的値段が安い点です。

さらに3級免除の講座も別に開設しているので、いきなり2級を狙いたい方にもLECはおすすめですね。

LECのおすすめFP3級講座は下記2つです。

受講名価格(税込)
通信Web・音声DL可・スマホ視聴可15,400円(買い切り)
通信DVD20,350円(買い切り)
michi
michi

上記プランは講義のDVDをもらえるかもらえないかの違いです。

支払い方法は下記です。

  • クレジットカード(MUFG、Visa、Master、JCB、アプラス、JACCS、Diners、AMEX)
  • コンビニ決済
  • 銀行支払い
  • ペイジー
  • 教育クレジット払い
  • 代金引換※代引き手数料520円がかかります。
LECのメリット

1.講義が全12回で約30時間と盛りだくさん。

2.1回の公開模擬試験がある。

3.動画、音声データのダウンロード可能。

4.PDF(板書・レジュメ)の閲覧・印刷・保存可能。

5.メールで質問できる。

6.受講生同士で質問・相談できる。

7.勉強の進捗率が分かる。

8.目標日までのカウントダウン機能がある。

充実度はNo.1です。
LECのデメリット

1.価格がチョットお高め。

内容と比較すると高すぎるわけではないです。

ちなみにLECの使用教材は下記です。

LECの使用教材
1.3級FPスピードマスターテスト
2.3級FPスピードマスター問題集
3.学習計画表<3級FP公開模擬試験>
4.オリジナル問題冊子
5.解答・解説冊子

LECには無料お試しWeb講座がありますが、登録が必要なので下記から手続きをしてください。

LECFP3級お試しWeb受講

講義内容の充実度ではLECが一番ですね!

LECでFP3級に合格する

FP3級に合格した私の勉強法

FP3級に合格した私の勉強法

私が2021年1月実施のFP3級試験で8割得点した勉強法は下記です。

  1. 問題集、過去問を解く
  2. 分からないところをテキストで確認
  3. それでも分からないところを資格講座でカバー
  4. スキマ時間に資格講座の音声、動画を2.5倍速で再生
  5. スキマ時間にスマホで一問一答

1つずつ深掘りしますね。

ステップ1:問題集、過去問を解く

いきなり問題集、過去問を解き始めましょう。テキストはそのあとでオッケーです。

なぜならテキストから勉強し始めても、すべて出題されるわけではないので非効率だから。

問題集などから入れば出題されるポイントが分かってくるので、時短でFP3級に合格できます。

おそらく最初はぜんぜん分からないと思いますが、それでもオッケーです。

ステップ2:分からないところをテキストで確認

問題を解いていて分からない部分を、テキストで調べながらノートにまとめましょう。

ノートを取るコツは下記です。

FP3級の勉強でノートを取るコツ
・1ページで2問くらいのスペースを取る(めちゃくちゃ広く使う)
・全部埋めない(あとで追記できるようにしておく)
・使った問題集の名前、問いがあるページを記入する(例えば~問題集のP11など)
・使ったテキストの名前、見たページを記入する

これで復習に何度もつかえるノートが出来上がりますよ。

ステップ3:資格講座を使う

テキストでも分からないところは資格講座を利用しましょう。

私も経験がありますが、テキストは1問1問の解説が短いのでキチンと理解できないことがありますよね。

悩んでいる人
悩んでいる人

そうなんです。言ってる意味が全然分からないときがあります。。

そんなときは資格講座を使ってクリアするのがベストです。

資格講座は長年のプロが解説しているので、やはりウマイなと私も感心させられます。

講座の種類によっては質問できるのもメリットですね。

テキストだけでは理解できない内容は、資格講座でスッキリ解決しましょう!

ステップ4:スキマ時間に資格講座の音声、動画を2.5倍速再生

仕事の休憩中や移動時間などのスキマ時間を利用して、資格講座の音声や動画を視聴しましょう。

2~2.5倍速くらいは慣れれば全然オッケーですよ。

ステップ5:スキマ時間にスマホで一問一答

他のスキマ時間の使い方としてはスマホでできる一問一答がおすすめですね。

スマホがあればいつでもどこでもFPの試験勉強ができます。

問題集やテキストはかさばるので、スマホで勉強すれば試験日当日の荷物にもなりません。

○×形式や3択でサクッとオリジナル問題や過去問などが解けるので、時間がないあなたにピッタリの勉強法ですよ。

michi
michi

上記ステップ1~ステップ5を2~3か月やった結果、ムリなく3級試験で8割取れました。

資格講座でFP3級に合格しよう!

資格講座でFP3級に合格しよう!

本記事をまとめます。

今回は忙しいあなたに向けておすすめのFP3級資格講座ランキングトップ3を紹介いたしました。

FP3級講座オンスク

1位オンスク
スタディング

2位スタディング
LEC

3位LEC
おすすめ講座名ウケホーダイースタンダードFP3級講座通信web・音声DL可
スマホ試聴可
価格月額1,628円4,950円(買い切り)15,400円(買い切り)
内容webに特化webに特化webに特化
公開模試あり
メリットFPだけでなく全講座対象オールマイティで内容に穴が無いFP3級免除講座がある
メールで質問可能
デメリット実技が弱め、質問ができない質問ができない価格が高め
支払い方法クレジット、コンビニクレジット、銀行
コンビニなど
クレジット、銀行
コンビニなど
総合おすすめ度
(4.5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
公式サイト【オンスク.JP】スタディングLEC

それぞれ特色がありますので、ぜひ本記事を参考にしていただいて受講してくださいね。

あなたがFP3級に合格できることを心から応援しています!

今回は以上です。