FP3級にサクッと合格できる問題集・テキスト3選を過去問解説を1年している私が紹介

悩んでいる人
悩んでいる人

FP3級に合格したいです。問題集とテキストを買おうと思っていますが、いろいろありすぎてどれがいいのか分かりません。簡単だけど確実に合格できるものを教えてください。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
FP3級とは
FP3級試験とは
FP3級に合格するためのおすすめ問題集3選
FP3級に合格するためのおすすめテキスト3選
FP3級問題集・テキストのメリット
記事の信頼性

FP(ファイナンシャルプランナー)試験の過去問解説を1年以上継続中。

毎日勉強しているので最新の情報をお届けしています。

Twitter:@michi_fptest←解説のご質問も受付中です。

2級FP技能士michi(みち)です。

今回はFP3級にサクッと確実に合格するための、おすすめの問題集とテキストの選りすぐりを3つずつご紹介いたします。

世の中には数多くの問題集やテキストがありますが、どれを選んだらいいのか全く分かりませんよね。

私もFP3級を受験するときは問題集とテキストをネットで購入しましたが、数がありすぎて分からなかったので『えいや!』で決めてしまいました(笑)

それで良い問題集やテキストに当たればいいですが、外れるときももちろんありますよね。

そんなあなたのために今回は下記のコンセプトを基にして、私が実際に本を購入し厳選しました。

問題集3選みんなが欲しかった!FPの問題集3級
みんなが欲しかった!
FPの問題集3級
ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級問題集
ゼロからスタート!
岩田美貴のFP3級問題集
ユーキャンのFP3級きほん問題集

ユーキャン(U-CAN)の
FP3級きほん問題集
初心者向け
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
読みやすさ
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
解説の分かりやすさ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
詳しさ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(2 / 5.0)
カラー文章は黒
重要部分は赤
文章は黒
重要部分は赤
文章は黒
重要部分は赤
ページ数486ページ319ページ325ページ
価格(税込)1,650円1,650円1,650円
問題の内容過去問から引用オリジナル問題過去問から引用
特徴1)網羅性がダントツ。
正直これ1つで間違いない。
2)各チャプターのポイントを
図解でまとめてくれている。
3)出題形式が集中タイプ。
4)問題部分の冊子と
解説部分の冊子を切り離せる。
5)きんざいの実技にも対応。
1)ムダが無く効率的。
2)内容はオリジナル問題が中心。
3)頻出問題が分かりやすい。
1)テキストと問題集が連動。
間違えた問題を振り返りやすい。
2)重要な問題が
特に分かりやすい。
3)予想問題はユーキャン
オリジナル。
イマイチな点1)図解のフォント(丸文字)が
特徴的で苦手な人は苦手。
2)説明が薄いところが一部ある。
1)図解の解説が少ない。
2)きんざいの保険顧客資産相談業務
が無い。
3)確認用の赤シートが
付いていない。
1)内容が厳選されている分
少し薄い。
FP3級合格ならコレ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
問題集の購入はコチラ購入する購入する購入する
レビュー、評判
口コミ
詳細記事詳細記事詳細記事
テキスト3選セロからスタート!岩田美貴のFP3級1冊目の教科書
セロからスタート!
岩田美貴のFP3級1冊目の教科書
みんなが欲しかった!FPの教科書3級
みんなが欲しかった!
FPの教科書3級
ユーキャン(U-CAN)のFP3級きほんテキスト

ユーキャン(U-CAN)の
FP3級きほんテキスト
初心者向け
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
読みやすさ
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
分かりやすさ
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
詳しさ
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
カラー全ページカラー全ページカラー全ページカラー
ページ数222ページ439ページ447ページ
価格(税込)1,540円1,760円1,650円
特徴1.本の色合いが落ち着いていて
読みやすい。
2.内容や表が端的で
ムダがなく見やすい。
3.全ページについている
チャプターごとの
見出しが分かりやすい。
4.不動産、相続の図解が
分かりやすい。
1.各チャプターごとに
冊子を切り離せる。
2.具体例がとにかく多く
初学者に優しい。
電卓の使い方まで教えてくれる
テキストは中々ない。
3.確認用の赤シートがついている。
4.単語からページを索引できる。
1.FP3級レベルを超えて
詳しく記載されている。
完全に覚えられれば
2級に手が届くレベル。
2.単語からページを索引できる。
イマイチな点1.的を絞っているため
情報が薄い部分がある。
(FP3級は十分合格できます)
2.単語からページを索引できない。
1.図解のフォントが
特徴的で見づらい。
(好きな人は好きだと思います)
2.いわゆる話し言葉なので、
説明が回りくどい時がある。
3.図解に説明を入れ過ぎて
ゴチャゴチャしている。
1.詳しいゆえに
ゴチャゴチャしてまとまりがなく、
見づらい部分がある。
FP3級合格ならコレ!
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
テキストの購入はコチラ購入する購入する購入する
michi
michi

調査した問題集、テキストは2021年-2022年版です。他年度の場合多少の違いがあることをご了承ください。

私自身FPの過去問解説を1年以上やっていますので、このセレクトにはかなりの自信をもっています。

本記事を読んだ後はFP3級に合格できる、あなたにピッタリの問題集とテキストを選べるようになりますよ!

問題集をすぐに選びたい方はコチラ

テキストすぐにを選びたい方はコチラ

FP3級とは

FP3級とは

FP3級はファイナンシャルプランナーの中で1番初歩の資格です。

主な特徴は下記です。

FP3級の特徴
  • 受験資格は特になし。誰でも受験可能。
  • 3級でも国家資格。
  • 3級でもファイナンシャルプランナーとして仕事することができる。

他にも保険の見直しや投資とはどういったものかなど、家計にも役立つ知識を身に付けられます。

例えば私はFPの知識を付けたおかげで、ムダな保険を解約したり投資信託やNISAを始めてみたりしたので、それだけでも資産が増えました。

ファイナンシャルプランナーにならなかったら恐らく一生このような事とは縁が無かったので、それだけでFPになってよかったなと思いましたね。

FP3級試験とは

FP3級試験とは

FP3級試験とは下記のような位置づけになっています。

FP3級試験とは
  • FP試験の中では初歩の試験。
  • 資格団体は日本FP協会ときんざいの2つがある。(どちらを受験してもファイナンシャルプランナーになれます)
  • 学科と実技があり、それぞれ6割得点以上で合格。
michi
michi

私の主観ですが日本FP協会はオーソドックス、きんざいは応用が多い感じです。

確かにFP試験のなかでは1番簡単ですが、それでも無勉ではまず合格できないので問題集とテキストでしっかり勉強しましょう。

ちなみにきんざいの実技はFP3級レベルでは到底解答できないものもあるので、私がおすすめするのは日本FP協会ですね。

michi
michi

今回紹介する問題集も日本FP協会向けかなと思います。

FP3級合格のためのおすすめ問題集3選

FP3級合格のためのおすすめ問題集3選

さっそくFP3級をサクッと確実に合格するためのおすすめ問題集3選をご紹介いたしますね。

問題集3選みんなが欲しかった!FPの問題集3級
みんなが欲しかった!
FPの問題集3級
ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級問題集
ゼロからスタート!
岩田美貴のFP3級問題集
ユーキャンのFP3級きほん問題集

ユーキャン(U-CAN)の
FP3級きほん問題集
初心者向け
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
読みやすさ
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
解説の分かりやすさ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
詳しさ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(2 / 5.0)
カラー文章は黒
重要部分は赤
文章は黒
重要部分は赤
文章は黒
重要部分は赤
ページ数486ページ319ページ325ページ
価格(税込)1,650円1,650円1,650円
問題の内容過去問から引用オリジナル問題過去問から引用
特徴1)網羅性がダントツ。
正直これ1つで間違いない。
2)各チャプターのポイントを
図解でまとめてくれている。
3)出題形式が集中タイプ。
4)問題部分の冊子と
解説部分の冊子を切り離せる。
5)きんざいの実技にも対応。
1)ムダが無く効率的。
2)内容はオリジナル問題が中心。
3)頻出問題が分かりやすい。
1)テキストと問題集が連動。
間違えた問題を振り返りやすい。
2)重要な問題が
特に分かりやすい。
3)予想問題はユーキャン
オリジナル。
イマイチな点1)図解のフォント(丸文字)が
特徴的で苦手な人は苦手。
2)説明が薄いところが一部ある。
1)図解の解説が少ない。
2)きんざいの保険顧客資産相談業務
が無い。
3)確認用の赤シートが
付いていない。
1)内容が厳選されている分
少し薄い。
FP3級合格ならコレ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
問題集の購入はコチラ購入する購入する購入する
レビュー、評判
口コミ
詳細記事詳細記事詳細記事

ではそれぞれ説明していきます。

みんなが欲しかった!FPの問題集3級

みんなが欲しかった!FPの問題集3級
初心者向け
1
2
3
4
5
読みやすさ
1
2
3
4
5
解説の分かりやすさ
1
2
3
4
5
詳しさ
1
2
3
4
5
FP3級合格ならコレ!
1
2
3
4
5

私がおすすめするFP3級の問題集ランキング1位は【みんなが欲しかった!FPの問題集3級】です。

資格講座でおなじみのTACが出版しているもので、はっきりいってこれ一冊で十分と言える内容です。

その特徴は下記。

  • 1つのチャプターごとに問題が多く、抜けがない。
  • 問題部分と解説部分の冊子が分かれているので確認しやすい。
  • 解説部分が細かく詳しい。
  • 重要部分のチェックができる赤シート付き。

とくにスゴイと思ったのが内容の網羅性ですね。

どんな問題が来ても大丈夫なように、過去問の中からあらゆる問題をチョイスしていて抜けがありません。

FP試験は過去問から類似問題が出題されるので、そこを捉えた良い問題集です。

michi
michi

この問題集は正直スゴイと思いました。この一冊を何度も解けば合格率はかなり上がると思います。FP3級の問題集で人気No.1なのも頷けます。

とにかくいろいろな問題を解いて安心して本試験を迎えたい!という方にピッタリの一冊です。

レビュー、評判、口コミはコチラ

みんなが欲しかったFPの問題集3級をレビュー【評判、口コミも】

ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級問題集

ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級問題集
初心者向け
1
2
3
4
5
読みやすさ
1
2
3
4
5
解説の分かりやすさ
1
2
3
4
5
詳しさ
1
2
3
4
5
FP3級合格ならコレ!
1
2
3
4
5

私がおすすめするFP3級問題集ランキング第2位は【ゼロからスタート岩田美貴のFP3級問題集】です。

ページ数は少ないものの内容が端的にまとめられていて、非常に見やすくなっていますね。

他の特徴は下記です。

  • オリジナルの問題を採用。
  • よく出題される問題が一目で分かるようになっている。
  • オリジナルの模擬試験が1回分(学科・実技)ある。

内容の網羅性はみんほしに多少譲りますが、それでもFP3級に受かるためなら十分です。

私の個人的な感覚だとちょっと回りくどい説明が多いみんほしより、端的に述べられている本書が合っていますね。

内容が厳選されているので、『これからFP3級合格を目指したいけど時間がチョット足りなそう…』という方は本書がおすすめです。

レビュー、評判、口コミはコチラ

ゼロからスタート岩田美貴のFP3級問題集をレビュー【LEC】

ユーキャンのFP3級きほん問題集

ユーキャンのFP3級きほん問題集
初心者向け
1
2
3
4
5
読みやすさ
1
2
3
4
5
解説の分かりやすさ
1
2
3
4
5
詳しさ
1
2
3
4
5
FP3級合格ならコレ!
1
2
3
4
5

私がおすすめするFP3級問題集第3位は『ユーキャンのFP3級基本問題集』です。

本当に基本中の基本の問題だけに絞った内容でして、FP試験の初学者にはピッタリと言えます。

他の特徴は下記です。

  • 問題集とテキストが連動していて確認しやすい。
  • 重要事項をチェックできる赤シート付き。
  • オリジナルの予想問題集付き。(学科1回分、実技日本FP1回分、きんざい個人資産1回分、きんざい保険顧客1回分)

ただし弱点としては内容を絞りすぎているので、漏れがチョット出てしまうところですね。

その辺りは当サイトで補っていただければ問題ないと思います。

FP試験って難しそうだけど大丈夫?まずは少しずつ勉強したい。という方に向いている本です。

レビュー、評判、口コミはコチラ

ユーキャンのFP3級きほん問題集をレビュー【口コミ、評判も】

FP3級合格のためのおすすめテキスト3選

FP3級合格のためのおすすめテキスト3選

次はFP3級合格のためのおすすめテキストを紹介します。

テキスト3選セロからスタート!岩田美貴のFP3級1冊目の教科書
セロからスタート!
岩田美貴のFP3級1冊目の教科書
みんなが欲しかった!FPの教科書3級
みんなが欲しかった!
FPの教科書3級
ユーキャン(U-CAN)のFP3級きほんテキスト

ユーキャン(U-CAN)の
FP3級きほんテキスト
初心者向け
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
読みやすさ
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
分かりやすさ
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
詳しさ
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
カラー全ページカラー全ページカラー全ページカラー
ページ数222ページ439ページ447ページ
価格(税込)1,540円1,760円1,650円
特徴1.本の色合いが落ち着いていて
読みやすい。
2.内容や表が端的で
ムダがなく見やすい。
3.全ページについている
チャプターごとの
見出しが分かりやすい。
4.不動産、相続の図解が
分かりやすい。
1.各チャプターごとに
冊子を切り離せる。
2.具体例がとにかく多く
初学者に優しい。
電卓の使い方まで教えてくれる
テキストは中々ない。
3.確認用の赤シートがついている。
4.単語からページを索引できる。
1.FP3級レベルを超えて
詳しく記載されている。
完全に覚えられれば
2級に手が届くレベル。
2.単語からページを索引できる。
イマイチな点1.的を絞っているため
情報が薄い部分がある。
(FP3級は十分合格できます)
2.単語からページを索引できない。
1.図解のフォントが
特徴的で見づらい。
(好きな人は好きだと思います)
2.いわゆる話し言葉なので、
説明が回りくどい時がある。
3.図解に説明を入れ過ぎて
ゴチャゴチャしている。
1.詳しいゆえに
ゴチャゴチャしてまとまりがなく、
見づらい部分がある。
FP3級合格ならコレ!
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
テキストの購入はコチラ購入する購入する購入する

順に説明していきますね。

ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級1冊目の教科書

ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級1冊目の教科書
初心者向け
1
2
3
4
5
読みやすさ
1
2
3
4
5
解説の分かりやすさ
1
2
3
4
5
詳しさ
1
2
3
4
5
FP3級合格ならコレ!
1
2
3
4
5

私がおすすめするFP3級合格のためのテキスト第1位は『ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級1冊目の教科書』です。

問題集と同様、内容が端的にまとめられていて非常に見やすいです。

ページ数自体はかなり少なめですが中身は充実しているので、じっさいは他のテキストと比べても差異は無いですね。

他の特徴は下記のようなものがあります。

  • カラーの色合いが落ち着いていて見やすい。
  • 図解が分かりやすい。
  • おさえるべきポイントにムダがない。

何度も言ってしまいますが、これほど余計なものが無く必要なものが載っている本はないですね。

ページ数が少ない分軽いので持ち運びもしやすく、試験本番の確認にも向いています。

ムダがとにかく嫌いで必要なところを押さえたい方なら、間違いなくおすすめの一冊です。

みんなが欲しかった!FPの教科書3級

みんなが欲しかった!FPの教科書3級
初心者向け
1
2
3
4
5
読みやすさ
1
2
3
4
5
解説の分かりやすさ
1
2
3
4
5
詳しさ
1
2
3
4
5
FP3級合格ならコレ!
1
2
3
4
5

私がおすすめするFP3級合格のためのテキスト第2位は『みんなが欲しかった!FPの教科書3級』です。

本書は1つ1つに対しての説明が本当に詳しいです。

前述していますが、電卓の使い方まで教えてくれるテキストはなかなか無いと思います。

他にも下記のような特徴があります。

  • チャプターごとに冊子を切り離せる。
  • 確認用の赤シート付き。
  • 具体例がたくさんあり内容を理解しやすい。

その代わりすごく丁寧に書かれている分、説明が回りくどいと感じる人もいるかもしれません。

また図解のフォントが特徴的(いわゆる丸文字)なので、苦手な人もいるかなと思います。

ただしそれを差し引いてもすばらしいテキストなのは間違いないですよ。

勉強があまり得意ではなく、1つの事例に対して詳しい説明を受けたい!という方は本書がピッタリです。

ユーキャンのFP3級きほんテキスト

ユーキャンのFP3級きほんテキスト
初心者向け
1
2
3
4
5
読みやすさ
1
2
3
4
5
解説の分かりやすさ
1
2
3
4
5
詳しさ
1
2
3
4
5
FP3級合格ならコレ!
1
2
3
4
5

私がおすすめするFP3級合格のためのテキスト第3位は『ユーキャンのFP3級きほんテキスト』ですね。

今回紹介する中でページ数が最も多く、内容も充実しています。

単に内容だけをとれば、前述した2冊を網羅してなお詳しいくらいです。

本書を完全に理解できれば3級どころか2級にも手が届くレベルなので、ちょっとオーバースペックかなと思いこの位置づけになりました。

他の2冊のレベルが高いので評価自体は低めですが、解説も普通に分かりやすいですよ。

FP3級試験に受かるだけではなく、その先を見据えている方は本書が1番のおすすめです。

FP3級問題集&テキストのメリット

FP3級問題集とテキストのメリットは資格試験のプロが作成しているところです。

現代では無料で閲覧できる過去問解説のサイトは数多くありますが、あくまで問題に対しての解説なので、そもそもの解き方や考え方についてはそれほど詳しく書いてあるわけではありません。

また時間がある方であれば過去問解説を繰り返し勉強しながら覚えることもできますが、忙しい社会人であったり子育て世代の場合、そのような時間を取ること自体難しいです。

その中でプロが作ったテキストや問題集は『ここが試験に出ますよ』というところを特に重点的に解説するので分かりやすいですし、頻出問題をピックアップしてくれるので、イチから全部勉強するようなムダなやり方をする必要はありません。

なので資格試験のプロが作っている問題集やテキストを利用することで、安心してFP3級を勉強し合格を目指すことができます。

メリットデメリット
テキスト・問題集1.資格試験のプロが作っているのでムダが無く効率的に勉強できる。
2.知りたいところを調べやすい。
1.有料である。
2.本がかさばる。
過去問解説サイト1.無料である。1.あくまで過去問に対する解説なので、基礎的な考え方を学べない場合がある。
2.どこが頻出かは分からないのでまんべんなく勉強しなければならない。
3.知りたいところをピンポイントで調べるには時間がかかる。

まとめ:問題集とテキストを購入し、さっそく勉強を始めてみよう!

本記事をまとめます。

今回は過去問解説を1年以上している私がおすすめする、FP3級合格のための問題集とテキストをそれぞれ紹介しました。

問題集3選みんなが欲しかった!FPの問題集3級
みんなが欲しかった!
FPの問題集3級
ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級問題集
ゼロからスタート!
岩田美貴のFP3級問題集
ユーキャンのFP3級きほん問題集

ユーキャン(U-CAN)の
FP3級きほん問題集
初心者向け
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
読みやすさ
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
解説の分かりやすさ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(4 / 5.0)
詳しさ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(2 / 5.0)
カラー文章は黒
重要部分は赤
文章は黒
重要部分は赤
文章は黒
重要部分は赤
ページ数486ページ319ページ325ページ
価格(税込)1,650円1,650円1,650円
問題の内容過去問から引用オリジナル問題過去問から引用
特徴1.網羅性がダントツ。
正直これ1つで間違いない。
2.問題部分の冊子と
解説部分の冊子を切り離せる。
1.見やすい構成。
問題と解答が同ページにある。
解説は別ページにある。
1.テキストと問題集が連動。
間違えた問題を振り返りやすい。
イマイチな点1.図解のフォント(丸文字)が特徴的
苦手な人は苦手。
1.特になし。
強いて言うなら
みんほしよりは網羅性が薄い。
1.内容が厳選されている分
少し薄い。
FP3級合格ならコレ
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
(3 / 5.0)
問題集の購入はコチラ購入する購入する購入する
テキスト3選セロからスタート!岩田美貴のFP3級1冊目の教科書
セロからスタート!
岩田美貴のFP3級1冊目の教科書
みんなが欲しかった!FPの教科書3級
みんなが欲しかった!
FPの教科書3級
ユーキャン(U-CAN)のFP3級きほんテキスト

ユーキャン(U-CAN)の
FP3級きほんテキスト
初心者向け
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
読みやすさ
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
分かりやすさ
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
(3 / 5.0)
詳しさ
(3 / 5.0)
(4 / 5.0)
(5 / 5.0)
カラー全ページカラー全ページカラー全ページカラー
ページ数222ページ439ページ447ページ
価格(税込)1,540円1,760円1,650円
特徴1.本の色合いが落ち着いていて
読みやすい。
2.内容や表が端的で
ムダがなく見やすい。
3.全ページについている
チャプターごとの
見出しが分かりやすい。
4.不動産、相続の図解が
分かりやすい。
1.各チャプターごとに
冊子を切り離せる。
2.具体例がとにかく多く
初学者に優しい。
電卓の使い方まで教えてくれる
テキストは中々ない。
3.確認用の赤シートがついている。
4.単語からページを索引できる。
1.FP3級レベルを超えて
詳しく記載されている。
完全に覚えられれば
2級に手が届くレベル。
2.単語からページを索引できる。
イマイチな点1.的を絞っているため
情報が薄い部分がある。
(FP3級は十分合格できます)
2.単語からページを索引できない。
1.図解のフォントが
特徴的で見づらい。
(好きな人は好きだと思います)
2.いわゆる話し言葉なので、
説明が回りくどい時がある。
3.図解に説明を入れ過ぎて
ゴチャゴチャしている。
1.詳しいゆえに
ゴチャゴチャしてまとまりがなく、
見づらい部分がある。
FP3級合格ならコレ!
(5 / 5.0)
(5 / 5.0)
(4 / 5.0)
テキストの購入はコチラ購入する購入する購入する

どれも短時間でFP3級に合格できる内容なので間違いないですよ。

さらに合格に近づくためにFP3級が受かる勉強期間と時間とは?私が8割得点した方法にて私がFP3級に合格した勉強方法を解説しています。

もしよろしければご覧くださいね。

今回は以上です。

おすすめのFP3級問題集をもう1度見る

おすすめのFP3級テキストをもう1度見る