うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版をレビュー【口コミ・評判も】

悩んでいる人
悩んでいる人

FP3級に合格したいな。

「うかる!FP3級速攻テキスト」が気になるけど、口コミとか評判はどうかな?

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版とは
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版をレビュー
本書のデメリット
本書のメリット
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の口コミや評判
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版で実際に勉強した感想
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版はスキマ時間に向いているか
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の購入方法
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の誤植情報
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の記事リンク集
記事の信頼性

3児のママであり、Webライターのいとうもえです。

お金に苦手意識が強かった私ですが、独学でFP3級取得できました。

今でもコツコツとお金の勉強しながら、今では投資に挑戦しています。

お金について勉強すると、家計の見直しもできてお金の使い方の幅が広がりますよ。

いとうもえです。
記事の監修者

AFP、2級ファイナンシャル・技能士。

どの問題集やテキスト、資格講座が良いのか迷っている方に分かりやすく情報をお届けしています。

過去問の解説も経験しており、FP試験の内容を熟知しています。

michi(みち)です。

今回は「うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版」のレビューをいたします。

結論から言うと、「スキがないスタンダードなテキスト」です。

  • FP3級に合格するための情報を網羅的に載せている。
  • 重要事項も分かりやすく、表や箇条書きでまとめられている。
  • テキストにはありえない量の過去問や実技試験対策。

約500ページあるのでFP3級の試験対策としては本書のみで十分。

さらに本書はスマホに対応しているので、移動中や外出先などのスキマ時間を活用できます。

記事の前半では私が「実際に本書を使ってみて感じたデメリット・メリット」を解説しつつ、記事の後半では「本書の口コミや評判」についてまとめました。

この記事を読めば、「うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版」の良さを理解し、スキマ時間で合格へと進められますよ。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版とは

まずは本書の概要を説明いたします。

タイトルうかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版
うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版
初心者向け
(5 / 5.0)
読みやすさ
(5 / 5.0)
解説の分かりやすさ
(4 / 5.0)
詳しさ
(4 / 5.0)
文字の量多い
図解の量普通
カラー全ページカラー
文章の文字は黒字
重要部分は赤字
ページ数480ページ
価格(税込)1,650円(税込)
特徴1)PDFファイルでスマホ学習に対応
2)単元ごとに重要度を3段階で表記している
3)過去問、実技対策が充実している
4)文章量多めだが、表や箇条書きが多いので読みやすい
5)解答目隠しの赤シート付き
イマイチな点1)過去問の解説が無い※実技試験対策の解説はあり
2)実技試験の解答・解説が丸見えになっている
FP3級合格ならコレ
(4 / 5.0)
編者フィナンシャルバンクインスティチュート株式会社
発行株式会社日経BP
日本経済新聞出版
購入はこちら Amazon 楽天 Yahoo

※数値は他書と比較した上での相対評価です。

本書の特徴は以下の通りです。

  • スマホで読めるPDFファイル付き
  • 過去問・実技対策が充実している
  • 表や箇条書きが多いため、読みやすい
シンプルで見やすいテキスト

本書は教科書のようなスタンダードなテキストです。

本文が黒色で、重要な箇所は赤色のみで表記されていて、シンプルで見やすいのが特徴。

さらにスマホ学習に対応していて、テキスト内の覚えるべきポイントだけをまとめたPDFファイルが閲覧できます。

スキマ時間でもサクサクと勉強ができるところが嬉しいポイントですね。

単元ごとに過去問、各章末には実技試験対策もついているため、テキストを読みながら過去問に挑戦すればさらに理解力アップが期待できます。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版をレビュー

それでは本書をレビューしていきます。

  • うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の内容、構成
  • うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版のメリット
  • うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版のデメリット

本書を購入し、勉強した上でご紹介しています。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の内容、構成

まずは本書の内容、構成について説明いたします。

テキストの構成

チャプター1:ライフプランニングと資金計画
01 FPの基礎と関連法規(4ページ)
02 ライフプランと資金計画(17ページ)
03 社会保険制度(医療保険・介護保険・労災保険・雇用保険)(23ページ)
04 公的年金制度(8ページ)
05 国民年金と厚生年金の老齢給付(18ページ)
06 障害年金と遺族年金(7ページ)
07 年金の請求手続きと税金(2ページ)
08 企業年金等(7ページ)
実技試験対策(5ページ)
チャプター2:リスク管理
01 保険の基礎知識(6ページ)
02 生命保険の基礎(13ページ)
03 生命保険の種類(11ページ)
04 生命保険と税金(10ページ)
05 損害保険(12ページ)
06 損害保険と税金(3ページ)
07 第三分野の保険と特約(9ページ)
08 保険証券の見方(3ページ)
実技試験対策(6ページ)
チャプター3:金融資産運用
01 経済・金融の基礎(12ページ)
02 銀行等の貯蓄型金融商品(5ページ)
03 債券(11ページ)
04 株式(12ページ)
05 投信信託(12ページ)
06 外貨建て金融商品(7ページ)
07 有価証券の税金(10ページ)
08 ポートフォリオ運用とデリバティブ(5ページ)
09 金融商品等に関する法律等(6ページ)
実技試験対策(5ページ)
チャプター4:タックスプランニング
01 所得税の基礎(8ページ)
02 所得の種類と内容(22ページ)
03 損益通算と繰越控除(5ページ)
04 所得控除と税金控除(14ページ)
05 所得税の申告と納付(11ページ)
06 個人住民税(2ページ)
実技試験対策(2ページ)
チャプター5:不動産
01 不動産の基礎と登記(12ページ)
02 不動産の取引(6ページ)
03 不動産に関する法律(21ページ)
04 不動産の税金(17ページ)
05 不動産の有効活用と投資判断指標(5ページ)
実技試験対策(4ページ)
チャプター6:相続・事業承継
01 贈与税(15ページ)
02 相続の基礎(22ページ)
03 相続税の仕組み(16ページ)
04 相続財産の評価(15ページ)
実技試験対策(4ページ)

本書の構成は以下のようになっています。

  • オールカラーの見やすいレイアウト
  • 単元ごとに重要度を3段階で示している
  • 「間違えやすいポイント」で役立つアドバイス付き
  • 単元ごとに過去問、章末には実技試験対策がついている
  • FP協会、金財の両方に対応

本書は合格に必要な知識を効率的に身につけられるテキストです。

重要度

上記のように単元ごとに重要度を3段階で示していて、どの問題が出題されるのかが分かりやすいです。

間違えやすいポイント

「間違えやすいポイント」では、ひっかけで出やすいところや誤解しがちな箇所を教えてくれます。

しっかり読めば、ミスを減らして得点力アップにつながりますね。

さらに、単元ごとには過去問、各章末には実技試験対策が収録されています。

過去問は多くて15問、実技試験対策は3問くらい。

テキストを読みながら問題にもトライできるので、知識の定着に抜群のテキストと言えます。

いとうもえ
いとうもえ

実技試験対策はFP協会ときんざいの両方に対応しているから、これから試験実施団体を選ぶ方でも安心ですよ。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版のデメリット

本書のデメリットは下記です。

  • 過去問の解説がない
  • 実技試験対策の解答が丸見えになっている
  • スマホ学習が重要事項のみしか載っていない

順に説明します。

過去問の解説がない

過去問の解説がない

1つ目のデメリットは、過去問の解説がないところ

本書には単元ごとに過去問、章末に実技試験対策があります。

  • 単元ごとの過去問→解説が無い。
  • 章末の実技試験対策→解説がある。

該当ページの記載もないので、間違えた箇所を勉強し直すためには自分で該当箇所を探さなければならないのです。

いとうもえ
いとうもえ

1つの単元のページ数は多くて20ページ前後もあり、探すのに時間を取られてしまうのが非常にもったいない……。

〇×や選択式で答える問題なので、解説を省いているのだと思いますが、「なぜ間違えたのか」はちゃんと解決しておきたいですよね。

前のページに戻って探すのは面倒かもしれませんが、あなたが間違えた箇所を再確認しておくと、さらに理解が深まりますよ。

実技試験対策の解説が丸見えになっている

解説が丸見えになっている

2つ目のデメリットは、章末にある実技試験対策の解説が丸見えになっているところです。

解答は赤字なので赤シートで隠せますが、解説部分はほぼ黒字で丸見え。

画像のように問題の続きで解答・解説が載っているので、問題を解くのに集中できないときもあります。

したがって問題に集中して挑戦したい場合は、透けないハガキサイズのもので隠すと良いですね。

スマホ学習が重要事項のみしか載っていない

本書でスマホ学習に対応しているのは重要事項のみです。

イメージとしては、下記画像のFP業務の関連法規の表だけがPDFとして載っている感じですね。

スマホ学習が重要事項のみしか載っていない

前のページで解説してくれている「ライフデザインとライフプラン」~「FP勘業務の関連法規」については、すべて省略されているのです。

スマホ学習で省略されている部分の例
  • ライフデザインとライフプラン
  • ファイナンシャル・プランニング
  • ファイナンシャル・プランニングの手順
  • FPの職業倫理
  • FP業務の関連法規

上記のようにテキストの本文が省略されているため、うかる!FP3級速攻テキストを購入して、いきなりスマホ学習から始めるのは初学者には難しいと言えます。

まずは本書と対になる問題集である程度勉強したあと、確認用に使うのがベターですね。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版のメリット

本書のメリットは下記です。

  • スマホで「よく出る」箇所をチェックできる
  • 過去問・実技試験対策が充実している
  • 表や箇条書きが多くて読みやすい

順に解説します。

スマホで「よく出る」箇所をチェックできる

1つ目のメリットは、「よく出る」ポイントだけをまとめたPDFファイルで、移動中でも外出先でもスマホ学習ができるところです。

まとめファイルの特徴は下記の通りです。

  • 全部で72ページ(全カラー)
  • 重要事項のみでまとめられている
  • ほぼ図表だけでまとめられている
  • 重要な用語は赤色、それ以外は黒色だから見やすい
スマホで「よく出る」箇所をチェックできる

画像のようなテキストに載っている「ここがよく出る」箇所の図表がそのままPDFになっているため、スマホの画面でテキストを読んでいる感覚ですね。

表が次のページにまたがらず、すべて1ページ内におさめられているのでとても見やすいです。

「荷物がかさばるからテキストは持ち歩きたくない…」「スキマ時間を有効活用したい!」そんな方におすすめのテキストです。

いとうもえ
いとうもえ

テキストの冒頭に「スマホ学習用ファイルのダウンロード方法」が載っているので、簡単にダウンロードできますよ。

過去問・実技試験対策が充実している

過去問・実技試験対策が充実している

2つ目のメリットは、過去問・実技試験対策が充実しているところ

  • 過去問→ 1単元ごとに4~15問くらい
  • 実技試験対策→ 各章末に1~3問

本書は単元ごとに過去問、各章末には実技試験対策がついているので、学習の振り返りにも役立ちますし、実力アップもできます。

テキストでインプットしたとしても、アウトプットができないと知識が定着せず、どこまで理解できたのか分かりにくいですよね。

本書はテキストでありながら問題集のように内容が充実しているので、しっかりと勉強できますよ。

表や箇条書きが多くて読みやすい

3つ目のメリットは、表や箇条書きが多くて読みやすいところ

本書は文章が多いですが、表や箇条書きでまとまられているため、ストレスなく読み進められます。

表にまとめられている

例えば、健康保険の任意継続制度の内容については、画像のように加入資格や保険料、申請期限など項目ごとに明記されています。

制度の内容を整理しながら読めるので、インプットしやすいですよね。

箇条書きでまとめられている


上記のように表ではなく、箇条書きでまとめられている場合もあります。

①〜③に介護保険について「保険の概要~介護認定をうけるためには?」など覚えておくべき要点をまとめてあるので、非常に読みやすいですね。

難しい内容も分かりやすくまとめてあるため、初学者でも学習しやすいテキストです。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の評判や口コミ

それでは私以外の本書に対する評判や口コミを見ていきましょう。

調査対象うかる!FP3級速攻テキスト(旧著も含む)
調査人数13人
調査媒体クラウドワークス
調査期間2022年10月22日~2022年11月05日

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の悪い評判、口コミ

まずは悪い評判、口コミです。

おすすめ度
 (4)
口コミ
30代 女性 主婦

もう少し説明が欲しい時があります。絵で分かりやすくしてほしい時や例文などで詳しく示してほしいです。文章が多くて読みずらい箇所があったので細かく切ってほしかったです。合格するのが目的だと思いますが生活する上での豆知識なども私は知りたかったです。独学は大変です…。気軽に質問ができるようなシステムがあればいいなと思います。

おすすめ度
 (4)
口コミ
20代 女性 会社員

とくにイマイチだったことはないのですが、参考書が分厚いため持ち運びには向いていませんでした。これはだいたいのFPの参考書と同じだと思います。テキストでかつ問題もついているためページ数が多いのは当たり前なのですが、ページ数が少なくて持ち運びに適しているようなものを別冊としてついていたら嬉しいです。

おすすめ度
 (5)
口コミ
10代 男性 学生

基本的にはイマイチな点はなかったので強いてあげるならという点を上げさせて頂きます。本が大きく分厚いため内容的にはスキマ時間でやりたいようなものだが少々扱いづらくちょっとしたスキマ時間では開きづらいと思った。もう少し具体例が多く使われていたらよりわかりやすかったかもしれないです。

おすすめ度
 (4)
口コミ
60代 男性 その他

全体的には申し分のない本ですが、やはり問題がもう少しあればと思います。テキストで勉強したことが定着するためには、問題量をこなす必要があるとおもいます。ただ、本の厚さや本の価格を考えると、現時点で満足しなければと思いました。それと用語が初心者には難しいので、一覧表(索引)があればと思いました。

おすすめ度
 (4)
口コミ
30代 男性 自営業(個人事業主、フリーランス含む)

あまりイマイチだった点は無いのですが、カラーのテキストが苦手な方や、某予備校のテキストのような、もっと砕けた表現の方が好きな方には合わないと思います。あと、書き込みをする余白があまり無いなと感じました。そこはイマイチだと思います。

おすすめ度
 (4)
口コミ
30代 女性 会社員

特にないですが、この1冊とノートで持ち歩くとかさばるので、半分くらいに分割できると嬉しいです。問題集は別売りですが、2冊買う気があまり起きないので解説が少なくても過去問を何年か分一緒に入れてほしいです。

おすすめ度
 (3)
口コミ
30代 男性 会社員

ほぼ全分野を網羅していることから、一通り学習をなるべく早いスペースで終わらせた人にはかなり大変だと言えます。特に入門者はもっとページ数が薄いものを最初に読破すべきであり、レベルに応じた選択が求められます。

おすすめ度
 (3)
口コミ
20代 女性 主婦

文字量が他のテキストに比べて少し多く、見にくさを感じた。分厚さもあるため通勤途中に勉強するには少し重たく不便さを感じた。また、初心者でも簡単に勉強しやすいと記載があるが、金融業界に勤めていた私でも調べないとわからない単語が突然でてきたりしたりしたので、初心者にはきつい内容になっていると思う。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の良い評判、口コミ

次は良い評判、口コミです。

おすすめ度
 (4)
口コミ
30代 女性 主婦

生活する上でFPを知ってると役に立つ事が多いと思います!はじめてFPを勉強する方にはとても分かりやすい内容だと思います。久しぶりに勉強していろんなことが知れるので楽しいです。頭の良い方や記憶力のある人なら、これならFP3級は速攻で受かるかなと思います。短期間で勉強したい方にもおすすめできるテキストです。部分的に税金の仕組みや投資の知識を得るのもいいと思いました。

おすすめ度
 (4)
口コミ
20代 女性 会社員

ただ読むだけのテキストではなく、ところどころに過去問などもついておりその点が一番よかったと思います。読んでわかった気になるのを防いでくれていたと思います。また、図などでの解説などもありその点がとてもわかりやすかったです。

おすすめ度
 (5)
口コミ
10代 男性 学生

お金に関する知識皆無の状態からでも理解できるように本当に基礎的なことから書かれており、学生の自分でもすんなりと理解できた。また、図が使われている部分がちょうど文だけではイメージがわきづらいなと思う様なところで、無駄な図がないが、欲しいと思うところには全てありわかりやすかった。

おすすめ度
 (4)
口コミ
30代 女性 会社員

2020年度使用です。 勉強する気があまりなく、試験直前に購入しました。他の参考書と比べて色味がごちゃついていなくシンプルでわかりやすかった印象です。各章ごとに過去問がついているので、先にそちらを確認して用語自体が分からない、というところのみしっかり読んで勉強できたので良かったです。

おすすめ度
 (4)
口コミ
30代 男性 自営業(個人事業主、フリーランス含む)

500ページくらいあり、試験に合格するために必要な情報はちゃんと載っていると思います。 自分的には、内容の説明もとてもわかりやすかったので、無理なく理解することができると思います。 カラーのテキストが好みの方はとてもオススメです。

おすすめ度
 (4)
口コミ
60代 男性 その他

FP3級の合格を目指すのにはもちろん十分です。また、私のように経済・金融がよく分かっていない人にも「お金」に関することがわかります。特に年金・保険関係は60歳を過ぎると重要な問題になってきます。特に保険関係は業者の勧められるままに対応していましたが、この本で学んだことをいかして、逆に質問したりすることができました。

おすすめ度
 (3)
口コミ
30代 男性 会社員

各単元で最低限押さえておきたい専門用語を最初に紹介し、具体的にどんな状況で出題されるかという解説がその後行われるスタイルだから、試験対策を行う上では効率よく頭に入るように工夫された教材だと思いました。

おすすめ度
 (3)
口コミ
20代 女性 主婦

それぞれ章によってまとめられていて無駄が少なくポイントを絞って解説されているため勉強しやすい。間違いやすいところも図解などでわかりやすく解説されているので複雑でわかりにくいらところも理解しやすい工夫がされている。またそれぞれの章に例題がついているので、本当に理解できるのか問題を通じて確認することができる。赤シートがついているのも地味にありがたいポイントの一つ。通勤途中など片手間でも勉強できた。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版その他の口コミ

その他の評判、口コミです。

分かりやすさ
5(分かりやすい)
23.1%(3人)
4
69.2%(9人)
3
7.7%(1人)
2
0%(人)
1(分かりにくい)
0%(人)
情報量
5(多い)
23.1%(3人)
4
61.5%(8人)
3
7.7%(1人)
2
7.7%(1人)
1(少ない)
0%(0人)
文字は多いか
5(多い)
15.4%(2人)
4
38.5%(5人)
3
38.5%(5人)
2
7.7%(1人)
1(少ない)
0%(0人)
図解は多いか
5(多い)
7.7%(1人)
4
53.8%(7人)
3
30.8%(4人)
2
7.7%(1人)
1(少ない)
0%(0人)
読みやすいか
5(読みやすい)
23.1%(3人)
4
46.2%(6人)
3
30.8%(4人)
2
0%(0人)
1(読みにくい)
0%(0人)
本の持ちやすさ
5(持ちやすい)
7.7%(1人)
4
0%(0人)
3
53.8%(7人)
2
38.5%(5人)
1(持ちづらい)
0%(0人)
価格感
5(コスパが良い)
15.4%(2人)
4
46.2%(6人)
3
30.8%(4人)
2
7.7%(1人)
1(コスパが悪い)
0%(0人)
スキマ時間の学習に向いているか
そう思う
76.9%(10人)
思わない
15.4%(2人)
まだ勉強中
7.7%(1人)
本書のおかげで合格できたか
そう思う
76.9%(10人)
思わない
0%(0人)
まだ勉強中
23.1%(3人)
人に勧めようと思うか
思う
100.0%(13人)
思わない
0%(0人)
本書の総合評価
5(良い)
7.7%(1人)
4
61.5%(8人)
3
30.8%(4人)
2
0%(0人)
1(悪い)
0%(0人)

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版で実際に勉強した感想

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版をつかって学習した感想を書いていきます。

  • 良かった点:解き方が分かりやすい例題が助かった!
  • 残念な点:赤シート付きだけど、暗記チェックとしては使えない……

1つずつ説明します。

良かった点:解き方が分かりやすい例題があって助かった!

本書の良かった点は、例題の解説がていねいで分かりやすいところです。

例えば、相続の計算問題はよく出題されますが、初学者がつまづきやすいポイントでもあります。

相続の計算問題が分かりやすい

画像のように、例題のあとには計算の過程を細かく4つに分けて、ていねいに解説してくれています。

計算が苦手なわたしでも、15分くらいで手順通りに無事解けました!

計算問題に苦手意識がある方でも、ていねいな解説があるので安心して取り組めますよ。

残念な点:赤シートが暗記チェックとしては使えない…

残念な点は赤シートが暗記チェックとして使いづらいところです。

なぜなら赤字の範囲が幅広いため、解答のヒントとなるものまで隠れてしまうからです。

赤シートで隠す前と後を比較してみると、

【赤シートで隠す前】

赤シートで隠す前

【赤シートで隠した後】

赤シートで隠した後

【赤シートで隠した後】の画像を見ると、隠れる部分が大きいので解答を推測しにくいですよね。

本書では赤シートを用語の暗記対策のツールとして使うのは不向きでした。

各セクションにある「過去問」や章末にある「実技試験対策」で解答の目隠しとして使うのがおすすめです。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版はスキマ時間の学習に向いているか?

これまでの評価から本書がスキマ時間での学習に向いているか確認していきます。

持ち出しやすさ(本の薄さ、本の大きさ・形など)
本自体は分厚め。
サクッと重要事項を確認できる「スマホ学習用ファイル」がおすすめ。
外での使いやすさ(ページの構成など) テキストの構成はオーソドックスなので外でも使いやすい。ただし分厚いのがネック。

本書は内容の充実と引き換えにそれなりに持ち運びづらいのがデメリットです。

しかしながらスマホ確認用のコンテンツもあるため、移動中やスキマ時間の対策もバッチリです。

※移動時間が多く、腰を据えて勉強できない方は「ゼロからスタート!シリーズ」が要点だけギュッと凝縮されているのでおすすめです。

実際に勉強したレビュー記事

ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級1冊目の教科書をレビュー【口コミ・評判】

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の購入方法

本書は下記から購入できます。

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の誤植情報

うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版の誤植情報はありませんでした。

更新されましたら追記いたします。

本書に関連する記事リンク集です。

うかる!FP3級速攻問題集2022-2023年版のレビュー記事

作成中です。

まとめ:スキマ時間に勉強したい方にピッタリのテキストです。

本記事をまとめます。

今回は「うかる!FP3級速攻テキスト2022-2023年版」のレビューをいたしました。

  • 「まとめファイル」付きでスマホ学習ができる。
  • 表や箇条書きが多くて読みやすい。
  • 問題が充実している。

本書は以上のような特徴があります。

テキスト内の文章が多いものの、表や箇条書きで解説してくれているため、読みやすいの一言。

短時間でもスラスラと読み進められるので、効率よく学習を進められます。

過去問や実技試験対策も充実しているので、実力アップも期待できるテキストです。

ぜひうかる!FP3級速攻テキストを購入してFP3級に合格してくださいね。

今回は以上です。