ユーキャンのFP3級きほん問題集をレビュー【口コミ、評判も】

悩んでいる人
悩んでいる人

ユーキャンのFP3級問題集を買おうと思っています。

ユーキャンってやっぱり有名だし買って間違いないですか?評判や口コミも知りたいです。

こんなお悩みを解決します。

本記事の内容
ユーキャンのFP3級きほん問題集とは
ユーキャンのFP3級きほん問題集をレビュー
本書のデメリット
本書のメリット
ユーキャンのFP3級きほん問題集の評判、口コミ
ユーキャンのFP3級きほん問題集の購入方法
ユーキャンのFP3級きほん問題集の誤植情報
記事の信頼性

FP(ファイナンシャルプランナー)試験の過去問解説を1年以上継続中。

毎日勉強しているので最新の情報をお届けしています。

Twitter:@michi_fptest←解説のご質問も受付中です。

2級FP技能士michi(みち)です。

今回はユーキャンのFP3級きほん問題集のレビューをいたします。

テレビCMでもよく流れているあのユーキャンなので、気になっている方も多いですよね。

先に結論を言うと、本書をおすすめしたい方は下記です。

本書をおすすめしたい方
  • FPの勉強初学者
  • 勉強にあまり慣れていない方
  • 最低限の勉強で合格したい方

本書は初心者に本当に優しい作りをしていますね。

今回は私が実際に購入し勉強した上でレビューしましたので、買おうかどうか迷っている方はぜひ記事を読んでいってください。

読んだ後はユーキャンのFP3級きほん問題集のレビューをはじめ、口コミや評判もしっかり分かります。

michi
michi

本書は私がFP3級を受験するときに最初に購入した問題集なので思い入れがあります。

ユーキャンのFP3級きほん問題集とは

まずは本書の概要を説明いたします。

問題集3選ユーキャンのFP3級きほん問題集

ユーキャン(U-CAN)の
FP3級きほん問題集
初心者向け
(5 / 5.0)
読みやすさ
(5 / 5.0)
解説の分かりやすさ
(4 / 5.0)
詳しさ
(2 / 5.0)
カラー文章は黒
重要部分は赤
ページ数325ページ
価格(税込)1,650円
問題の内容過去問から引用
予想問題はオリジナル
特徴1)テキストと問題集が連動。
間違えた問題を振り返りやすい。
2)重要な問題が
特に分かりやすい。
3)予想問題はユーキャン
オリジナル。
イマイチな点1)内容が厳選されている分
少し薄い。
FP3級合格ならコレ
(3 / 5.0)
編者ユーキャンFP技能士試験研究会
発行株式会社 ユーキャン学び出版

※数値は他書と比較した上での相対評価です。

特徴的なのは基本部分に特化して初学者に優しい作りであるということですね。

他書では例えば学科は1ページに8問ほどとビッシリ問題で埋め尽くされていますが、ユーキャンのFP3級きほん問題集は2~5問くらいと見やすいです。

見開きページ
本書より

勉強に慣れていない方は文字が埋め尽くされている本を見るとそれだけでイヤになってしまうものですが、本書はスペースも広く使っているため圧迫感はないですね。

ユーキャンのFP3級きほん問題集をレビュー

それでは本書をレビューしていきます。

  • 内容、構成
  • メリット
  • デメリット

本書を購入し、勉強した上でご紹介しています。

ユーキャンのFP3級きほん問題集の内容、構成

まずは本書の内容、構成について説明いたします。

実技は共通の問題なので『合計問題数=個別問題数』になっています。

ユーキャンのFP3級きほん問題集の構成

チャプター1:ライフプランニングと資金計画
学科問題数→24問
実技問題数→18問(日本FP資産、きんざい個人、きんざい保険共通)
チャプター2:リスク管理
学科問題数→23問
実技問題数→12問(日本FP資産、きんざい保険共通)※きんざい個人では出題されません。
チャプター3:金融資産運用
学科問題数→23問
実技問題数→12問(日本FP資産共通、きんざい個人)※きんざい保険では出題されません。
チャプター4:タックスプランニング
学科問題数→21問
実技問題数→18問(日本FP資産、きんざい個人、きんざい保険共通)
チャプター5:不動産
学科問題数→27問
実技問題数→11問(日本FP資産、きんざい個人)※きんざい保険では出題されません。
チャプター6:相続・事業承継
学科問題数→26問
実技問題数→19問(日本FP資産、きんざい個人、きんざい保険共通)
予想問題(模擬試験):オリジナル問題
学科:共通1回
実技:資産設計提案業務(日本FP協会)1回
実技:個人資産相談業務(きんざい)1回
実技:保険顧客資産相談業務(きんざい)1回
michi
michi

実技はそれぞれ問題があるわけではなく、すべて共通の問題です。

そのチャプターにおいて出題されるかされないかだけの違いとなっています。

他書と比べると問題数自体は少ないですが、オリジナルの予想問題が日本FP、きんざいとすべて網羅されているので、トータルではそれほど不足しているわけではありません。

内容の特徴は下記です。

  • 学科のライフプランニングから相続、事業承継まですべて終わった後に実技が始まる形式。

他書との違いはこのような感じです。

  • ユーキャンのFP3級きほん問題集:学科①~⑥→実技①~⑥
  • 他書:学科①・実技①→学科②・実技②→学科③・実技③…学科⑥・実技⑥
michi
michi

ここについてはどちらでもいいかなと思います。両方の形式で勉強しましたが特に不都合は感じませんでした。

なお頻出問題については『重要度』という形でA・B・C段階に分かれて表記されています。

問題の重要度
本書より

ユーキャンのFP3級きほん問題集のデメリット

本書のデメリットは下記です。

  • 問題数が少ない

重要ポイントに絞っているとはいえ、他書と問題数が比べると少ないです。

問題集ページ数問題数
※過去試験は除外
ページ数に対する問題の割合
ユーキャンのFP3級きほん問題集325ページ234問0.72
みんなが欲しかった!FPの問題集3級488ページ603問1.235
ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級問題集319ページ440問1.379

過去問解説を1年以上している私から見て合格するには問題ないとは思いますが、不安が残る部分はやはりあるのではないかと感じました。

表を見て『問題数が少ないな…』と感じたらみんほしかゼロからスタート!をおすすめします。

みんほし(初学者向け、分かりやすい解説が欲しい人向け)

ゼロからスタート!(勉強に慣れている人、効率的に合格したい人向け)

ユーキャンのFP3級きほん問題集のメリット

本書のメリットは下記です。

  • テキストを確認しやすい。
  • 重要な問題が分かりやすい。
  • 予想問題はオリジナル。
  • 確認用の赤シートが付いている。

順に解説します。

テキストを確認しやすい

本書も他の問題集と同じくテキストと連動していますが、ページ単位で確認ができるので便利です。

テキストと連動
本書より
  • ユーキャンのFP3級きほん問題集→ページ単位でテキストと連動している。
  • 他書→おもにチャプター単位でテキストと連動しているものが多い。

テキストと連動している問題集は多いですが、チャプターごとにと幅広いので、探すのに時間がかかった経験はありませんか?

michi
michi

ライフプランニングだったり、リスク管理の中の結局どの部分なのか分からない場合もありますよね。

本書はページ単位でテキストと連動しているため、一瞬で振り返ることができます。

おかげで効率よく勉強できるので、本書のおすすめポイントの1つですね。

重要なポイントが分かりやすい

どの問題集も頻出問題は分かるようになっていますが、本書はさらに分かりやすいです。

重要度
本書より

このようにすべての問題に対して重要度が記載されています。

他書の中には頻出かそうでないかの2択しかないものもあるので、微妙なラインは分からないですよね。

ユーキャンのFP3級きほん問題集はA・B・Cの3段階なので、他書と比べるとグッと分かりやすくなっていますよ。

予想問題はオリジナル

本書の巻末にある予想問題集(模擬試験)はユーキャンのオリジナルです。

予想問題
本書より

例えばみんほしの模擬試験は過去問からの引用なので、みんほしを買ってまでやる必要性はないですが本書は違います。

学科、日本FP実技、きんざい個人、保険とFP3級試験すべてに対応しています。(しかもオリジナル)

問題集自体の問題は少ないかもしれませんが、この予想問題に関してはユーキャンのFP3級きほん問題集がNo.1と言えます。

確認用の赤シートが付いている

本書には重要箇所を確認するための赤シートが付属されています。

じつは問題集の中には赤シートが無いものもあるので、意外とプラスなポイントだったりますね。

本自体もそこまで分厚いわけではないので、例えば電車の移動時間でも赤シートを使って勉強できますよ。

ユーキャンのFP3級きほん問題集の評判や口コミ

それでは私以外の本書に対する評判や口コミを見ていきましょう。

悪い評判、口コミ

独自調査によると問題数が少ないことに対する不安がやはり多かったですね。

おすすめ度
 (3)
ユーキャンのFP3級きほん問題集の悪い口コミ①
30代女性 主婦

すごく簡単に勉強できて良いと思いますが、問題数が少ないので本当に合格できるのか不安でした。(一応合格しました)

ユーキャンのFP3級きほん問題集の悪い口コミ②
20代女性 会社員
おすすめ度
 (3)

あくまで初めてFPについて勉強する人向けだと思いました。チョット物足りないかな。

おすすめ度
 (3)
ユーキャンのFP3級きほん問題集の悪い口コミ③
40代男性 会社員

テキストの詳しさに比べると問題集に物足りなさがあったと思います。

他書と比べると半分程度の問題数なのである意味仕方ないかもしれませんね。

良い評判、口コミ

まとめると優しい内容なので勉強しやすいといったものが多かったです。

おすすめ度
 (5)
ユーキャンのFP3級きほん問題集の良い口コミ①
20代女性 会社員

勉強に慣れていない私でもしっかり勉強出来ました。確かに薄いと感じましたが合格出来ました。

おすすめ度
 (5)
ユーキャンのFP3級きほん問題集の良い口コミ②
30代女性 会社員

問題が分からない時テキストを確認しやすかったです。ただ問題数が少なかったので過去問サイトと併用しました。

おすすめ度
 (5)
ユーキャンのFP3級きほん問題集の良い口コミ③
30代男性 自営業

オリジナルの予想問題が全種類あったので助かりました。

私個人の感想としてはテキストを確認しやすかったのが良かったですね。

ちなみにユーキャンのFP3級テキストは他書よりもかなり詳しい内容なので、しっかり勉強したい方におすすめです。

ユーキャンのFP3級きほん問題集の購入方法

本書は下記から購入できます。

中古、新品ありますがさほど値段が変わらないので新品がおすすめです。

ユーキャンのFP3級きほん問題集の誤植情報

本書の誤植情報はありませんが、法律改正による訂正があります。

詳しくは下記をどうぞ。

’21〜’22 年版ユーキャンの FP3 級 きほん問題集法改正等に伴う変更のお知らせ

michi
michi

傷病手当金の支給日数、老齢基礎年金の繰り上げ受給の割合、成人年齢の引き下げ、国民年金第2号被保険者の条件についてですね。

まとめ:ユーキャンのFP3級きほん問題集で合格しましょう!

本記事をまとめます。

今回はユーキャンのFP3級きほん問題集のレビューをいたしました。

  • テキストを確認しやすい。
  • 重要な問題が分かりやすい。
  • 予想問題はオリジナル。
  • 確認用の赤シートが付いている。

このように勉強しやすいように作られています。

問題数が物足りないのがチョット不安かもしれませんが、ユーキャンは歴史ある資格講座の企業なのでポイントはバッチリ押さえていますよ。

本書でぜひFP3級に合格してくださいね!

今回は以上です。