FP3級【学科】2021年1月【問40】

本記事の内容

『2021年1月実施』FP3級試験学科試験の過去問の解説です。

【日本FP協会】【きんざい】共通

Q.40

自動車事故でケガを負い、相手方が加入していた自動車保険の対人賠償保険から受け取った保険金は、( )とされる。

1) 一時所得
2) 雑所得
3) 非課税

3が正しい

損害賠償金は非課税です。

非課税所得の例

利子、配当所得関係 NISA、ジュニアNISAなど
給与所得、公的年金関係 傷病者や遺族などの受け取る恩給など
譲渡所得関係 NISA、ジュニアNISAなど
その他の所得 損害賠償金、相続、遺贈、贈与

損害賠償金は相続税、贈与税、所得税すべて非課税です。

ただし本来の損害賠償部分を超える金額を受け取ったときは、その超えた部分については課税されます。

No.4111 交通事故の損害賠償金:国税庁

問41へ

 

2021年1月日本FP協会実技試験を解きたい。

2021年1月きんざい実技試験:個人資産相談業務を解きたい。

2021年1月きんざい実技試験:保険顧客資産相談業務を解きたい。

 

 

 

FP3級試験(学科)2021年1月

※本記事の問題の権利はすべて日本FP協会、 金融財政事情研究会(きんざい)に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

 

【日本FP協会:許諾番号】 2101F000072
【きんざい:許諾番号】 2101K000001