FP3級【日本FP協会実技】2021年5月【問15】

本記事の内容

FP3級実技試験『2021年5月実施』の過去問の解説です。

【日本FP協会】

Q.15

先に下記の資料をご覧ください。(Q15.16.17.18.19.20)

2021年5月実施FP3級実技試験第15問の資料①

FPの馬場さんは、資金計画どおりにマンションを購入した後の橋口家のバランスシートを作成した。下表の空欄(ア)にあてはまる金額として、正しいものはどれか。なお、<設例>に記載のあるデータに基づいて解答することとし、記載のないデータについては一切考慮しないこととする。

2021年5月実施FP3級実技試験第15問の資料②

1. 270(万円)
2. 670(万円)
3. 870(万円)

2が正しい

670万円が適切です。

 

今回のポイントは下記です。

 

  1. マンション購入前の資産、負債
  2. マンション購入後の資産、負債
  3. じっさいの計算

 

順に見ていきましょう。

 

【ポイント1】

マンション購入前の資産は下記です。

 

【資産】

普通預金 100万円
定期預金 250万円
投資信託 100万円
生命保険 20万円

 

負債はありません。

 

【ポイント2】

マンション購入後の資産と負債は下記です。

 

【資産】

普通預金 100万円
定期預金 50万円
投資信託 100万円
生命保険 20万円
マンション 2,400万円

※定期預金は頭金に使うため200万円取り崩しています。

 

【負債】

住宅ローン 2,000万円

 

【ポイント3】

よって購入後のバランスシートは下記になります。

 

資産 2,670万円 負債 2,000万円
負債合計 2,000万円
純資産 670万円
資産合計 2,670万円 負債・純資産合計 2,670万円

 

よって純資産は670万円です。

 

ちなみに純資産を内訳するとこんな感じかなと思われます。

 

【純資産】

親からもらったお金 200万円
定期預金から崩したお金 200万円
もともと持ってるお金 270万円

問16へ

 

2021年5月学科試験を解きたい。

2021年5月きんざい実技試験:個人資産相談業務を解きたい。

2021年5月きんざい実技試験:保険顧客資産相談業務を解きたい。

 

 

 

FP3級試験(実技)2021年5月 日本FP協会主催

※本記事の問題の権利はすべて日本FP協会に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

許可番号2101F000072