FP3級【日本FP協会実技】2019年5月【問8】

本記事の内容

FP3級実技試験『日本FP協会2019年5月実施』の過去問の解説です。

Q.8

建築基準法の用途制限に従い、下表の空欄(ア)、(イ)にあてはまる建築可能な建築物の組み合わせとして、正しいものはどれか。なお、記載のない条件については一切考慮しないこととする。

2019年5月実施FP3級実技試験第8問

1.(ア)中学校 (イ)診療所
2.(ア)中学校 (イ)病院
3.(ア)大学 (イ)病院

1が正しい

本設問は極めようとすると、めちゃくちゃ細かくて難しいです。

用途地域による建築物の用途制限の概要(東京都)

 

なのでもし分からなかったら

高い建物っぽいものは低層住居地域には建てられないかなあ

みたいに考えてください。

工業専用地域、工業地域、準工業地域の違いは良く試験問題に出てきます。この3つだけは覚えましょう。

michi

問9へ

 

 

 

 

FP3級試験(実技)2019年5月 日本FP協会主催

※本記事の問題の権利はすべて日本FP協会に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

許可番号2101F000072