FP3級【日本FP協会実技】2019年9月【問15】

本記事の内容

FP3級実技試験『2019年9月実施』の過去問の解説です。

【日本FP協会】

Q.15

下記は、贈与税の配偶者控除の適用要件および控除額についてまとめた表である。下表の空欄(ア)、(イ)にあてはまる数値の組み合わせとして、正しいものはどれか。

2019年9月実施FP3級実技試験第15問の資料

1.(ア)10 (イ)1,000
2.(ア)10 (イ)2,000
3.(ア)20 (イ)2,000

3が正しい

贈与税の配偶者控除のポイント
  1. 基礎控除110万円も別に受けられる
  2. 贈与者の贈与後3年以内の死亡の時も2,000万円まで相続税が控除される

居住用不動産関係のみです。なんでもかんでも対象ではないですよ。

michi

贈与税の配偶者控除→2,000万円まで

相続時課税精算制度→2,500万円まで

問16へ

 

 

 

 

FP3級試験(実技)2019年9月 日本FP協会主催

※本記事の問題の権利はすべて日本FP協会に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

許可番号2101F000072