FP3級【日本FP協会実技】2020年1月【問9】

本記事の内容

『2020年1月実施』FP3級実技試験の過去問の解説です。

【日本FP協会】

Q.9

次の(ア)~(ウ)の事例のうち、損害保険の保険金の支払い対象となるものとして、正しいものはどれか。なお、いずれの保険も特約などは付帯していないものとする。

2020年1月実施日本FP協会FP3級実技試験第9問の資料

1.(ア)
2.(イ)
3.(ウ)

1が正しい

(イ)の補足

住宅総合保険は地震の補償対象外です。

  • 住宅火災保険→火災、落雷、爆発、風、雹などの損害を補償。
  • 住宅総合保険→住宅火災保険にプラスして台風、防雨風による水害、水漏れ、盗難も補償。

どちらにせよ特約に入らない限り、地震は補償されません。

michi

(ウ)の補足

自賠責保険は対人補償のみです。

問10へ

 

 

 

 

FP3級試験(実技)2020年1月 日本FP協会主催

※本記事の問題の権利はすべて日本FP協会に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

許可番号2101F000072