FP2級【日本FP協会実技】2019年9月【問8】

本記事の内容
『2019年9月実施』FP2級実技試験の過去問の解説です。
【日本FP協会】

Q.8

下記<資料>は、平尾さんが購入を検討している投資用マンションの概要である。この物件の実質利回り(年利)として、正しいものはどれか。なお、<資料>に記載のない事項については一切考慮しないこととし、計算結果については小数点以下第3位を四捨五入すること。

2019年9月実施日本FP協会FP2級実技試験第8問の資料
  1.  5.55%
  2.  4.63%
  3.  4.55%
  4.  4.28%

4が適切

4.28%が適切です。

今回のポイントは下記です。

  1. それぞれの価格
  2. 実質利回りの計算

順に見ていきましょう。

1の説明

  • それぞれの価格

資料よりそれぞれの年額をまとめます。

収益   86,000円×12=1,032,000円
費用 管理費等 10,000円×12=120,000円
  管理業務委託費 (86,000円×5%)×12=51,600円
  固定資産税 65,000円
投資   18,600,000円

2の説明

  • 実質利回りの計算

実質利回りの計算式は下記です。

(年間賃料収入-費用)÷投資額×100

よって『1,032,000円-(120,000円+51,600円+65,000円)÷18,600,000円×100=4.2763…≒4.28%』となります。

問9へ

2019年9月学科試験を解きたい。

2019年9月きんざい実技試験:個人資産相談業務を解きたい。

2019年9月きんざい実技試験:中小事業主資産相談業務を解きたい。

2019年9月きんざい実技試験:生保顧客資産相談業務を解きたい。

2019年9月きんざい実技試験:損保顧客資産相談業務を解きたい。

FP2級試験(実技)2019年9月 日本FP協会主催

本記事の問題の権利はすべて日本FP協会に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

許可番号2101F000072