FP2級【日本FP協会実技】2020年1月【問12】

本記事の内容

『2020年1月実施』FP2級実技試験の過去問の解説です。

【日本FP協会】

Q.12

下記<資料>は、藤原さんが契約した生命保険の契約の流れを示したものである。この保険契約の保障が開始する日として、最も適切なものはどれか。なお、責任開始日(期)に関する特約等はない契約であり、保険料は月払いであるものとする。

2020年1月実施日本FP協会FP2級実技試験第12問の資料

1. 2019年10月10日
2. 2019年10月21日
3. 2019年10月27日
4. 2019年11月 1日

3が適切

2019年10月27日が適切です。

生命保険による保障が始まる順番

  1. 契約の申込み
  2. 告知・審査
  3. 第1回保険料充当金の払い込み

2.3でいずれか遅い日から保障が始まります。

 

よって資料より10月27日から保障が始まります。

 

ちなみに保険料が口座振替の場合は上記の1.2が完了した時点から保障開始となります。

問13へ

 

2020年1月学科試験を解きたい。

2020年1月きんざい実技試験:個人資産相談業務を解きたい。

2020年1月きんざい実技試験:中小事業主資産相談業務を解きたい。

2020年1月きんざい実技試験:生保顧客資産相談業務を解きたい。

2020年1月きんざい実技試験:損保顧客資産相談業務を解きたい。

 

 

 

FP2級試験(実技)2020年1月 日本FP協会主催

※本記事の問題の権利はすべて日本FP協会に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

許可番号2101F000072