FP2級【学科】2021年5月【問27】

本記事の内容
『2021年5月実施』FP2級学科試験の過去問の解説です。
【共通】

Q.27

投資家Aさんの各資産のポートフォリオの構成比および期待収益率が下表のとおりであった場合、Aさんの資産のポートフォリオの期待収益率として、最も適切なものはどれか。

2021年5月実施FP2級学科第27問の資料
  1.  2.03%
  2.  2.21%
  3.  3.03%
  4.  9.10%

2が適切

2.21%が適切です。

期待収益率の計算式は下記になります。

(0.6×0.1%)+(0.15×1.0%)+(0.25×8.0%)=0.06%+0.15%+2%=2.21%

ちなみにお金に置き換えると分かりやすいです。

100万円が手持ちだとして

  100万円の内訳 期待収益率 予想利益
預金 60万円 0.1% 0.6万円
債券 15万円 1.0% 0.15万円
株式 25万円 8.0% 2万円

よって合計すると100万円に対して2.21万円の利益を上げられる予想になるので2.21%となります。

問28へ

FP2級試験(学科)2021年5月

本記事の問題の権利はすべて日本FP協会、 金融財政事情研究会(きんざい)に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

【日本FP協会:許諾番号】 2101F000072
【きんざい:許諾番号】 2101K000001