FP3級【学科】2021年9月【問3】

本記事の内容
『2021年9月実施』FP3級学科試験の過去問の解説です。
【共通】

Q.3

国民年金基金は、加入員自身で掛金を運用するため、その運用実績により将来受け取ることができる年金額が増減する。

②誤り

不適切です。

国民年金の加入は口数制で、その加入数に応じて年金額が変わります。

つまり運用するわけではありません。


国民年金基金とは

掛金(月々) 個人型年金と合わせて68,000円まで
控除 社会保険料控除(全額)
受け取り方法(遺族一時金) 非課税
受け取り方法(年金) 雑所得
特記事項 付加年金と同時加入はできません

問4へ

FP3級試験(学科)2021年9月

本記事の問題の権利はすべて日本FP協会、 金融財政事情研究会(きんざい)に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

【日本FP協会:許諾番号】 2101F000072
【きんざい:許諾番号】 2101K000001