FP3級【学科】2020年1月【問12】

本記事の内容

『2020年1月実施』FP3級試験学科試験の過去問の解説です。

【日本FP協会】【きんざい】共通

Q.12

一般に、日本の金利が一定のときに米国の金利が低下すると、米ドルを円に換える動きが強まり、円安ドル高が進行する要因となる。

②誤り

設問は円高ドル安の内容です。

円高ドル安の流れは下記です。

  1. 米国の金利低下
  2. 円の方がお得
  3. ドルを円に換える人が増える
  4. 円の需要が上がる
  5. 円の価値が上がる

よって円高ドル安になります。

問13へ

 

 

 

 

FP3級試験(学科)2020年1月

※本記事の問題の権利はすべて日本FP協会、 金融財政事情研究会(きんざい)に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

 

【日本FP協会:許諾番号】 2101F000072
【きんざい:許諾番号】 2101K000001