FP3級【学科】2020年1月【問30】

本記事の内容

『2020年1月実施』FP3級試験学科試験の過去問の解説です。

【日本FP協会】【きんざい】共通

Q.30

取引相場のない株式の相続税評価において、純資産価額方式とは、評価会社の株式の価額を、評価会社と事業内容が類似した上場会社の株価および配当金額、利益金額、純資産価額を基にして算出する方式である。

②誤り

純資産価額方式は相続税評価額から負債などを控除して求める方式です。

設問は類似業種比準方式の概要です。

michi

 

おつかれさまでした。

前半戦終了です。

ここからは3択です。

頑張っていきましょう!

michi

問31へ

 

 

 

 

FP3級試験(学科)2020年1月

※本記事の問題の権利はすべて日本FP協会、 金融財政事情研究会(きんざい)に帰属されており、許可を取ってWEB上に載せております。

 

 

【日本FP協会:許諾番号】 2101F000072
【きんざい:許諾番号】 2101K000001